FC2ブログ

タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

メリル・ストリープとトム・ハンクスが共演し、スティーヴン・スピルバーグがメガホンを取った社会派ドラマ。実在の人物をモデルに、都合の悪い真実をひた隠しする政府に対して一歩も引かない姿勢で挑んだジャーナリストたちの命懸けの戦いを描写する。

ペンタゴンペーパーズ

製作 :2017年 アメリカ
上映時間 :116分
監督 :スティーブン・スピルバーグ
製作総指揮:ティム・ホワイト、トレバー・ホワイト、アダム・ソムナー、トム・カーノウスキー、ジョシュ・シンガー
原作 :ー
脚本 :リズ・ハンナ、ジョシュ・シンガー
音楽 :ジョン・ウィリアムズ
出演 :メリル・ストリープ、トム・ハンクス、サラ・ポールソン、ボブ・オデンカーク、トレイシー・レッツ、ブラッドリー・ウィットフォード、ブルース・グリーンウッド、マシュー・リス、アリソン・ブリー、ジョン・ルー、デビッド・クロス、フィリップ・カズノフ、リック・ホームズ、パット・ヒーリー、キャリー・クーン、ジェシー・プレモンス、ザック・ウッズ、ブレント・ラングドン、マイケル・スタールバーグ、ジャスティン・スウェイン

ストーリーは、
ベトナム戦争の最中だった1971年、アメリカでは反戦運動が盛り上がりを見せていた。そんな中、「The New York Times」が政府の極秘文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を暴く。ライバル紙である「The Washington Post」のキャサリン(メリル・ストリープ)と部下のベン(トム・ハンクス)らも、報道の自由を求めて立ち上がり・・・


『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミー賞脚本賞を受賞したジョシュ・シンガーらが脚本を担当

今回も素晴らしい脚本でした

派手さがあまりなく、淡々と進む展開がより緊張感を生んでいる気がします

権力に立ち向かうジャーナリズムがカッコいい

メリル・ストリープとトム・ハンクスという2大オスカー俳優の貫禄ある演技は流石です

間違いなく面白い 安心して観られる作品です




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2018/04/29(日) 23:37:41|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】アベンジャーズ インフィニティ・ウォー | ホーム | namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ in 京セラドーム大阪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/4328-8bf8efb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ