タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ジュリーと恋と靴工場

閉鎖寸前の危機に陥った靴工場の女性職人たちが立ち上がるミュージカルコメディー。本作で長編デビューを果たすポール・カロリとコスティア・テスチュが、社会的なテーマをポップに表現した。細部までこだわり抜いた衣装や靴の色と配置、随所に登場するミュージカルシーンに目を奪われる。

ジュリーと恋と靴工場

製作 :2016年 フランス
上映時間 :84分
監督 :ポール・カロリ、コスチャ・テステュ
製作総指揮:ー
原作 :ー
脚本 :ポール・カロリ、コスチャ・テステュ
音楽 :オリビエ・ダビオー
出演 :ポーリーヌ・エチエンヌ、オリビエ・シャントロー、フランソワ・モレル、ロイック・コルベリー、ジュリー・ビクトール

ストーリーは、
25歳で職なし、金なし、彼氏なしのジュリーは、やっとのことでフランスのロマン市にある高級靴メーカーの工場での仕事に就くことができたが、工場は近代化の煽りを受け、閉鎖の危機に直面していた。居場所を失うことを恐れた靴職人の女性たちが抗議のためパリの本社へと乗り込み騒動を起こし、ジュリーもこの騒動に巻き込まれ、あやうくクビになりかけてしまう・・・


某映画サイトのユーザーレビューの評価はかなり低かったけど・・・

決して、私は嫌いでない

っていうか、めっちゃ好き

曲がとてもいいし、フランス語って耳障りが良いのよね


予告やポスターは女性向きっぽい感じですが・・・

私は、女性にはオススメしないかな

(特に自立している女性には・・・)


無鉄砲でネガティブで気性が激しい・・・The フランス人な映画でした




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2018/04/09(月) 04:41:07|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル | ホーム | 【観戦日記】観戦2試合目!勝ちましたー\(o⌒∇⌒o)/>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/4317-7b79d9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ