タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ラ・ラ・ランド

「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演で描いたミュージカル映画。売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。

ララランド

製作 :2016年 アメリカ
上映時間 :128分
監督 :デイミアン・チャゼル
製作総指揮:モリー・スミス、トレント・ラッキンビル、サッド・ラッキンビル
原作 :ー
脚本 :デイミアン・チャゼル
音楽 :ジャスティン・ハーウィッツ
出演 :ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、キャリー・ヘルナンデス、ジェシカ・ローゼンバーグ、ソノヤ・ミズノ、ローズマリー・デウィット、J・K・シモンズ、フィン・ウィットロック、ジョシュ・ペンス、ジョン・レジェンド

ストーリーは、
オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、ピアノの音色に誘われて入ったジャズバーで、ピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをする。そして後日、ミアは、あるパーティ会場のプールサイドで不機嫌そうに80年代ポップスを演奏するセバスチャンと再会。初めての会話でぶつかりあう2人だったが、互いの才能と夢に惹かれ合ううちに恋に落ちていく・・・


なんと称賛すれば良いか分からないけど、素晴らしい作品でした

ストーリーが感動するとかそんなんじゃなくて・・・

ファンタジーでもあり、現実的であり、楽しくもあり、切なかったりもする・・・

映画の雰囲気と音楽と色鮮やかな映像美にハマってしまいました


そして、ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの歌声が切なくて、めっちゃいいんです

大画面に映える映画と思い、大きな劇場で観て大正解でしたよ

(観るなら絶対に大画面で観るべき映画です

ここ大事 出来たらカップルで観ることをオススメします




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/03/13(月) 23:54:12|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】ジェイソン・ボーン | ホーム | 【書籍】人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/4131-1457b6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ