タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】デスノート Light up the NEW world

人気コミックを実写映画化した大ヒット作「デスノート」シリーズの続編。前作から10年後、サイバーテロが頻発する超高度情報化社会を背景に、6冊のデスノートを巡って繰り広げられる新たなバトルを描き出す。

デスノート_Light_up_the_NEW_world

製作 :2016年 日本
上映時間 :135分
監督 :佐藤信介
製作総指揮:ー
原作 :大場つぐみ、小畑健
脚本 :真野勝成
音楽 :やまだ豊
出演 :東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、藤井美菜、川栄李奈、青山草太、竹井亮介、大迫一平、金田明夫、中村獅童(声)、戸田恵梨香、船越英一郎、沢城みゆき(声)、松坂桃李(声)、松山ケンイチ、藤原竜也

ストーリーは、
前作から10年後、サイバーテロが頻発する超高度情報化社会を背景に、6冊のデスノートを巡って繰り広げられる新たなバトルを描き出す。名前を書かれた人間は必ず死亡する「デスノート」によって凶悪犯たちを次々と死に追いやった「キラ」こと夜神月と、世界的名探偵「L」の壮絶な頭脳戦から10年。死神が人間界に再びデスノートをばらまき、世界中が大混乱に陥った。かつて夜神総一郎が立ち上げたデスノート対策本部では、キラ事件に精通した三島をはじめとする特別チームの捜査官たちが、真相を解明するべく奔走していた。やがて「Lの正統な後継者」である私立探偵・竜崎が捜査に参加し、人間界に6冊のデスノートが存在していることを突きとめる・・・


前作ほどの頭脳戦を望むのは無理と思ったので・・・

ハードルを下げまくって観たら、そこそこ楽しめましたよ

全てのエピソードが浅く感じたのも、2時間15分の上映時間なので仕方なし

前作のキャストが出てきた事で、作品を落ち着かせてくれてて良かったよ

ラストの落とし所がもう少しスカッとしたら良かったかな


続編ありげな終わり方でしたが・・・

なんか、キラが「ソウ」のジグソウみたくなってるやん





スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2016/11/02(水) 00:22:51|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】レヴェナント 蘇えりし者 | ホーム | 【映画】ハドソン川の奇跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/4072-5d87ca38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ