タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】レヴェナント 蘇えりし者

レオナルド・ディカプリオと「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」で第87回アカデミー賞を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が初タッグを組み、実話に基づくマイケル・パンクの小説を原作に、荒野にひとり取り残されたハンターの壮絶なサバイバルを描いたドラマ。

レヴェナント

製作 :2015年 アメリカ
上映時間 :157分
監督 :アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
製作総指揮:ブレット・ラトナー、ジェームズ・パッカー、ジェニファー・デイビソン、デビッド・カンター、ポール・グリーン、マーカス・バーメットラー、フィリップ・リー
原作 :マイケル・パンク
脚本 :マーク・L・スミス、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
音楽 :坂本龍一、アルバ・ノト、ブライス・デスナー
出演 :レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラック、ポール・アンダーソン、クリストッフェル・ヨーネル、ジョシュア・バージ、ルーカス・ハース、ブレンダン・フレッチャー、デュアン・ハワード、アーサー・レッドクラウド、グレイス・ドーブ

ストーリーは、
アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に置き去りにされてしまう。かろうじて死のふちから生還したグラスは、自分を見捨てたフィッツジェラルドにリベンジを果たすべく、大自然の猛威に立ち向かいながらおよそ300キロに及ぶ過酷な道のりを突き進んでいく・・・


全編、きつ〜いシーンの連続です

まさしくテーマは「大自然の脅威」と「みみっちい人間同士の争い」


それにしても、大ロケーションで撮られた壮大なシーンが素晴らしい

この映画は、絶対に大劇場で観るべき作品でした

(ウチのちっちゃなテレビでは、こんな大スケールの映画を観るには相応しくないね・・・)

ディカプリオの鬼気迫る演技は、アカデミー賞受賞も納得です


気持ちと時間に余裕があるときに観てほしい作品です




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2016/11/03(木) 07:46:42|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】ブリッジ・オブ・スパイ | ホーム | 【映画】デスノート Light up the NEW world>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/4069-506661f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ