タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【小説】朝井リョウ『何者』

就職活動を目前に控えた拓人は、同居人・光太郎の引退ライブに足を運んだ。光太郎と別れた瑞月も来ると知っていたから―。瑞月の留学仲間・理香が拓人たちと同じアパートに住んでいるとわかり、理香と同棲中の隆良を交えた5人は就活対策として集まるようになる。だが、SNSや面接で発する言葉の奥に見え隠れする、本音や自意識が、彼らの関係を次第に変えて…。直木賞受賞作。

何者

著者/訳者名 朝井リョウ/著
出版社名 新潮社 (ISBN:978-4-10-126931-3)
発行年月 2015年7月
サイズ 346P 16cm
価格 637円(税込)


どう考えても若者向きな内容でしたが・・・

45歳のおっさん(私)の心にも響くものがありました

(成長が止まってるということなのか

SNSやブログで「自分」を伝えるということって・・・

「痛い」と思う人もいれば、「共感」してくれる人もいたりします


まぁ、それはそれとして、

別の「自分」にならないと本音が言えない、という人もいたりして・・・

(私は酔っ払ったら「本音」しか言えなくなります


そんなこんなな「イマドキ」なネタで、

ちょっと苦みは残るけど、それほど後味は悪くない、いやどちらかというとスッキリする

なんか、変わった感覚に陥る小説でした

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

  1. 2016/09/08(木) 23:42:34|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり | ホーム | 【グルメ】はなび御膳“漬け茶漬けセット@鯛めしや はなび>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/4034-c46ebc8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ