タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ピクセル

人気ゲームのキャラクターに変身して侵略してきた宇宙人に対し、地球の危機を救うためゲームオタクたちが立ち上がる姿を描いた異色のディザスターパニック映画。パックマン、ドンキーコング、ギャラガ、スペースインベーダーなど、日本生まれのゲームキャラクターも多数登場する!

ピクセル

製作 :2015年 アメリカ
上映時間 :105分
監督 :クリス・コロンバス
製作総指揮:バリー・ベルナルディ、マイケル・バーナサン、ジャック・ジャラプト、ティム・ハーリヒー、スティーブ・コーレン、ヘザー・パリー、パトリック・ジーン、ベンジャミン・ダラ、ジョニー・アルベス、マチアス・ブカール、セス・ゴードン、ベン・ワイズブレン
原作 :パトリック・ジーン
脚本 :ティム・ハーリヒー、ティモシー・ダウリング
音楽 :ヘンリー・ジャックマン
出演 :アダム・サンドラー、ケビン・ジェームズ、ミシェル・モナハン、ピーター・ディンクレイジ、ジョシュ・ギャッド、ブライアン・コックス、ダン・エイクロイド、アシュリー・ベンソン、デニス・アキヤマ

ストーリーは、
地球や人類の文化ついての情報を電波に乗せて、宇宙人との交流を図ろうとしていたプロジェクト。それを宇宙人が受信したものの、彼らは人類からの宣戦布告だと勘違いしてしまう。「パックマン」「ギャラガ」「ディグダグ」「ドンキーコング」「スペースインベーダー」と、送られた情報からテレビゲームについて知った宇宙人たちはそれらに出てくるキャラクターに姿を変えて地球を侵攻し始める。巨大なキャラクターが次々と現れ、都市をブロック化していく事態に世界はパニックに陥り・・・


奇想天外なストーリー 単純明快で面白い

私と同世代(40代後半)の人にとっては懐かしく思えるシーンや音楽も・・・

何も考えずに気楽に観られるエンターテイメント映画

もちろん、昔のゲームを知らなくても楽しめますよ

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2016/02/24(水) 23:06:09|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】ジョン・ウィック | ホーム | 沖縄旅行2016 宜野座キャンプ Part.3 (グルメ編?)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3957-d67a0a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ