タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】イニシエーション・ラブ

乾くるみの人気小説を映画化。原作は、最後の2行に仕掛けられたどんでん返しが評判を呼び、発表から10年以上を経て130万部を超えるベストセラーになった話題作。映画は、1980年代後半の静岡を舞台に、奥手で恋愛経験のない大学生・鈴木が、合コンで知り合った女性マユとの日々を通して変化していく姿を描く。

イニシエーションラブ

製作 :2015年 日本
上映時間 :110分
監督 :堤幸彦
製作総指揮:ー
原作 :乾くるみ
脚本 :井上テテ
音楽 :ガブリエル・ロベルト
出演 :松田翔太、前田敦子、木村文乃、三浦貴大、前野朋哉、森岡龍、矢野聖人、藤原季節、吉谷彩子、松浦雅、八重樫琴美、大西礼芳、佐藤玲、山西惇、木梨憲武、手塚理美、片岡鶴太郎、池上幸平、森田甘路

ストーリーは、
バブル真っただ中の、1980年代後半の静岡。友人から合コンに誘われ、乗り気ではなかったが参加することにした大学生の鈴木(松田翔太)は、そこで歯科助手として働くマユ(前田敦子)と出会う。華やかな彼女にふさわしい男になろうと、髪型や服装に気を使って鈴木は自分を磨く。二人で過ごす毎日を送ってきた鈴木だったが、就職して東京本社への転勤が決まってしまう。週末に東京と静岡を往復する遠距離恋愛を続けるが、同じ職場の美弥子(木村文乃)と出会い、心がぐらつくようになる・・・


原作の小説が大好きで、絶対に映像化は無理やと思ってたけど・・・

映画版もとても上手く出来てて、原作とは違った楽しみ方が出来るかも


小説はラストまで読んだ後、もう一回読み直しましたが・・・

映画はその辺も上手く出来てます


実は映画版は全然期待してなかったんですが・・・

まさかの大当たりの1本でした


音楽やファッションなどもバブリーな時代を意識されているので、
私と同世代の人はそこも楽しめるところじゃないかな

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2016/01/07(木) 21:17:16|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】しあわせはどこにある | ホーム | ダイヤモンド会員限定イベント 甲子園詣>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3950-a875c1d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ