タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】博士と彼女のセオリー

車椅子の物理学者スティーヴン・ホーキング博士の半生を描いた人間ドラマ。将来を嘱望されながらも若くして難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症した彼が、妻ジェーンの献身的な支えを得て、一緒に数々の困難に立ち向かっていくさまをつづる。

博士と彼女のセオリー

製作 :2014年 イギリス
上映時間 :124分
監督 :ジェームズ・マーシュ
製作総指揮:アメリア・グレンジャー、ライザ・チェイシン、デビッド・コッシ
原作 :ジェーン・ホーキング
脚本 :アンソニー・マッカーテン
音楽 :ヨハン・ヨハンソン
出演 :エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ、チャーリー・コックス、エミリー・ワトソン、サイモン・マクバーニー、デビッド・シューリス、ハリー・ロイド、クリスチャン・マッケイ、マキシン・ピーク

ストーリーは、
物理学の天才として将来を期待される青年スティーブン・ホーキングは、ケンブリッジ大学在学中、詩を学ぶ女性ジェーンと出会い、恋に落ちる。しかし、直後にスティーブンはALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症。余命2年の宣告を受けてしまう。それでもジェーンはスティーブンと共に生きることを決め、2人は力を合わせて難病に立ち向かっていく・・・


とても綺麗に描かれてはいますが・・・

実話と思うとなんかドロドロしている気がしたなぁ〜

日本人の私としてはどうしても共感できない部分があり、感情移入がしづらかった


でも、エディ・レッドメインの演技は凄かったです


昔、『ホーキング、宇宙を語る』を読んでチンプンカンプンやったのを思い出したよ

スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

  1. 2015/09/01(火) 23:14:04|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション | ホーム | 【小説】森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3924-34299a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ