タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ターミネーター:新起動/ジェニシス

アーノルド・シュワルツェネッガー主演の人気SFアクション「ターミネーター」のシリーズ5作目。2003年の「ターミネーター3」以来12年ぶりにシュワルツェネッガーがシリーズに復帰し、T-800型ターミネーターを演じる。

ターミネーター新起動ジェニシス

製作 :2015年 アメリカ
上映時間 :126分
監督 :アラン・テイラー
製作総指揮:ビル・カラッロ、レータ・カログリディス、パトリック・ルシエ、ミーガン・エリソン、ロバート・コート
原作 :-
脚本 :レータ・カログリディス、パトリック・ルシエ
音楽 :ローン・バルフェ
出演 :アーノルド・シュワルツェネッガー、エミリア・クラーク、ジェイ・コートニー、ジェイソン・クラーク、イ・ビョンホン、J・K・シモンズ、ダイオ・オケニイ、マット・スミス、コートニー・B・バンス、オットー・サンチェス、ブライアント・プリンス

ストーリーは、
2029年、ロサンゼルスでは人類抵抗軍が人工知能による機械軍との戦いに終止符を打とうとしていた。1997年、機械軍による核ミサイルで30億人もの命が奪われた“審判の日”以来の悲願がかなうときが目前に迫る。一方機械軍は、抵抗軍のリーダーであり、驚異的な力を持つ予言者ことジョン・コナー(ジェイソン・クラーク)を生んだ母サラ・コナーを亡き者にすべく、1984年にターミネーターを送り込み・・・


ターミネーターシリーズはやっぱりシュワちゃんでしょー

カイルが別人みたくなってたけど・・・

(超二枚目のマイケル・ビーンとは違いすぎるでしょ

でも、シリーズ3作目のおサル顔のジョン・コナーよりかは全然マシか


話はめっちゃ逸れましたが・・・

シュワちゃんが主演のターミネーターは良くも悪くも落ち着きます

1作目のB級な感じも大好きでしたが・・・

2作目でめっちゃお金使って、ガンズの曲も使って・・・

ターミネーターシリーズっていろんな可能性があって面白いよねー

今回は3部作みたいなので、この後の展開が楽しみです

(ちなみに、1作目が上映されたのは私が中学生の時だったと思う・・・


スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

  1. 2015/07/24(金) 00:05:42|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【小説】乾くるみ『セカンド・ラブ』 | ホーム | 【小説】東野圭吾『禁断の魔術(文春文庫)』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3903-b54b572c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ