タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】猿の惑星:新世紀(ライジング)

「猿の惑星」の前日譚(プリクエル)として往年の人気SFシリーズをリブートしたシリーズ第1作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編で、知性を獲得した猿たちが地球の新たな支配者として君臨する過程が描かれる。

猿の惑星新世紀

製作 :2014年 アメリカ
上映時間 :131分
監督 :マット・リーブス
製作総指揮:トーマス・M・ハメル、マーク・ボンバック
原作 :-
脚本 :マーク・ボンバック、リック・ジャッファ、アマンダ・シルバー
音楽 :マイケル・ジアッキノ
出演 :アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセル、トビー・ケベル、コディ・スミット=マクフィー、カーク・アセベド、ニック・サーストン、テリー・ノタリー、カリン・コノバル、ジュディ・グリア

ストーリーは、
自らが生み出したウイルスによって、人類の90パーセントが死滅した2020年代の地球。サンフランシスコでは、かろうじて生存している人類と驚異的な遺伝子進化を遂げた猿たちのコミュニティーがゴールデンゲートブリッジを挟んで存在していた。人類のコミュニティーでは、衰退を食い止めるためにも、猿たちと対話すべきだとする者、再び人類が地球を支配するべきだとする者たちが、それぞれの考えに従って動き出す。一方、猿たちを率いるシーザー(アンディ・サーキス)は、人類と接触しようとせずに文明を構築していた・・・


中途半端感がハンパない

人間側にも猿側にも悪い奴がいて・・・

(こういう映画はちょっと苦手です)

それでも、猿たちを率いるシーザーはカッコイイ

おそらく出来るだろう続編を含めた3部作をまとめて観たら、
もっと楽しめるんじゃないかな

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2015/03/12(木) 20:20:37|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】超高速!参勤交代 | ホーム | 【映画】るろうに剣心 伝説の最期編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3836-227efb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ