タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ウォーム・ボディーズ

アイザック・マリオンの小説「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」を実写化した、異色のゾンビ作。ゾンビと人類が対峙する近未来を舞台に、人間の女性に心惹かれてしまったゾンビ青年の恋の行方を追い掛けていく。

ウォームボディーズ

製作 :2013年 アメリカ
上映時間 :98分
監督 :ジョナサン・レヴィン
製作総指揮:ローリー・ウェブ 、コーリ・シェパード・スターン 、ニコラス・スターン
原作 :アイザック・マリオン
脚本 :ジョナサン・レヴィン
音楽 :マルコ・ベルトラミ 、バック・サンダース
出演 :ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、デイヴ・フランコ、アナリー・ティプトン、コリー・ハードリクト、ジョン・マルコヴィッチ

ストーリーは、
ゾンビと人類が戦いを繰り広げる近未来。ゾンビのR(ニコラス・ホルト)は、仲間と一緒に食糧である生きた人間を探しに街へと繰り出す。人間の一団と激闘する中、彼は自分にショットガンを向けた美少女ジュリー(テリーサ・パーマー)に心を奪われてしまう。ほかのゾンビに襲われる彼女を救い出し、自分たちの居住区へと連れ帰るR。彼の好意をかたくなにはねつけていたジュリーだったが、徐々にその純粋さと優しさに気付き出す。ついに思いを寄せ合うようになった二人は、ゾンビと人類の壁を打ち壊そうとするが・・・


ゾンビと人間のラブストーリー

斬新やねー

話はちゃんとまとまってて、なかなか面白かった

突飛なアイデアひとつで進んでいく展開なので、上映時間100分弱もちょうどいい感じ

ホラーが苦手な人もエグいシーンは特に無いので大丈夫ですよ

スポンサーサイト
  1. 2014/05/30(金) 23:24:05|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<草野球 リーグ戦♪ | ホーム | 【映画】エンダーのゲーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3676-9ab9962d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ