タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ブルーノのしあわせガイド

ファブリッツィオ・ベンティヴォリオが、サエない中年の主人公を演じる心温まるドラマ。いきなり15歳の少年と同居生活を始めるハメになった中年男性の喜怒哀楽を、ゆったりとした語り口でつづっていく。

ブルーノのしあわせガイド

製作 :2011年 イタリア
上映時間 :95分
監督 :フランチェスコ・ブルーニ
製作総指揮:リタ・ロニョーニ
原作 :-
脚本 :フランチェスコ・ブルーニ
音楽 :アミール・イッサ 、カエサル・プロダクションズ
出演 :ファブリッツィオ・ベンティヴォリオ、フィリッポ・シッキターノ、バルボラ・ボブローヴァ、ヴィニーチョ・マルキオーニ、ジュゼッペ・グアリーノ、プリンス・マヌベジヤ、アリアンナ・スコンメニャ、ジャコモ・チェッカレッリ、ラファエラ・レボローニ

ストーリーは、
ゴーストライターの元教師ブルーノ(ファブリッツィオ・ベンティヴォリオ)は、執筆業に精を出しながら家庭教師もして生計を立てていた。気ままな独身生活を送る彼は、ある日、補習塾に通う生徒ルカ(フィリッポ・シッキターノ)の母親(アリアンナ・スコメーニャ)からの頼みごとを受けることになる。それは、彼女が仕事で半年間留守にする間息子を預かるという内容で・・・


原題である『Scailla !! シャッラ !!(気楽にね、何とかなる)』って言葉がぴったりな映画でした

イタリア映画らしいおおらかな映画で、
ご都合主義なストーリーが逆にいい感じなところがちょっと不思議

なので、
観る側もおおらかな気持ちで観ないと楽しめないかも・・・


邦題の『ブルーノのしあわせガイド』はセンスを疑うちょっと残念なタイトルですよね〜

(作品の内容と全然合わへんやーん

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2014/03/01(土) 23:41:22|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャッキーチェン | ホーム | iPhone5S/5専用シリコンケース シャア専用ザク5SH>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3583-611cb0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ