タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

デレク・シアンフランス監督とライアン・ゴズリングが再タッグを果たした人間ドラマ。妻子を養うため犯罪に手を染めるバイクレーサーと彼を追う野心的な警官をめぐる因果が、15年後の彼らの息子たちへと世代を超えて引き継がれていくさまが描かれる。

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :141分
監督 :デレク・シアンフランス
製作総指揮:ジム・タウバー 、マット・ベレンソン 、ブルース・トール
原作 :-
脚本 :デレク・シアンフランス 、ベン・コッチオ 、ダリウス・マーダー
音楽 :マイク・パットン
出演 :ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ、ベン・メンデルソーン、マハーシャラ・アリ、デイン・デハーン、エモリー・コーエン

ストーリーは、
天才ライダーのルーク(ライアン・ゴズリング)は移動遊園地でバイクショーを行う刹那的な日々を送っていたある日、元恋人ロミーナ(エヴァ・メンデス)と再会。彼女がルークとの子どもを内緒で生んでいたことを知ると、二人の生活のためにバイクテクニックを生かして銀行強盗をするようになる。ある日銀行を襲撃したルークは逃走する際、昇進を目指す野心的な新米警官エイヴリー(ブラッドリー・クーパー)に追い込まれるが・・・


映画全体の雰囲気とラストの余韻がすごくいい

ライアン・ゴズリングとブラッドリー・クーパーの存在感ある演技も素晴らしい

でも、全体的に暗いので万人向けでは無いかな・・・

ラストの展開も賛否が分かれるかも

(ハリウッド的な終わり方を期待してはダメですよー

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2014/02/05(水) 23:27:50|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウインドミル投法♪ | ホーム | 体重>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3558-dc8826eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ