タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

スーザン・ヒルの小説「黒衣の女 ある亡霊の物語」を実写化したホラー。19世紀末のイギリスを舞台に、亡くなった家主の遺書を探すために不気味な邸宅を訪れた弁護士が、その家のまがまがしい過去を知ると同時に不可解な現象に襲われる姿を追う。

ウーマンインブラック亡霊の館

製作 :2012年 イギリス/カナダ/スウェーデン
上映時間 :95分
監督 :ジェームズ・ワトキンス
製作総指揮:ガイ・イースト 、ナイジェル・シンクレア 、トビン・アームブラスト 、マーク・シッパー 、ニール・ダン 、ザヴィエル・マーチャンド 、ロイ・リー 、タイラー・トンプソン
原作 :スーザン・ヒル
脚本 :ジェーン・ゴールドマン
音楽 :マルコ・ベルトラミ
出演 :ダニエル・ラドクリフ、キアラン・ハインズ、ジャネット・マクティア、リズ・ホワイト、ソフィー・スタッキー、ロジャー・アラム

ストーリーは、
19世紀末のイギリス。ロンドンで弁護士として働くアーサー・キップス(ダニエル・ラドクリフ)は、4年前の妻の死を引きずっていた。そんな彼に、弁護士事務所の上司は田舎町クライシン・ギフォードへの出張を命じる。課せられた仕事の内容は、同地に建つイールマーシュの館へ赴き、亡くなった家主であるアリス・ドラブロウ夫人の遺書を見つけ出すというものだった。やがて、アーサーは黒衣をまとった女が周囲の森や窓辺に出現するのを目にするようになり、館の恐ろしい歴史と町の子どもたちが次々と怪死している事実を知る・・・


ホラー映画が苦手な私が観てもあまり怖くなかった・・・

(イギリス的なホラーな感じ

それでも、
そこそこのハラハラ感はあり、女性の亡霊がしつこいのなんの

ラストは賛否分かれるんじゃないかな


ダニエル・ラドクリフのヒゲの濃さが気になりっぱなしの私でした

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2014/01/17(金) 04:51:09|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】サム・ガール | ホーム | トリック 新作スペシャル3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3536-a6c3387f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ