タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ビトレイヤー

巨匠リドリー・スコットが製作総指揮を手掛けたクライム・サスペンス。激闘を繰り広げてきた捜査官と大物の犯罪者が、図らずも共に巻き込まれた巨大な陰謀に挑もうとタッグを組む姿を活写する。

ビトレイヤー

製作 :2013年 イギリス/アメリカ
上映時間 :99分
監督 :エラン・クリーヴィー
製作総指揮:リドリー・スコット 、リザ・マーシャル 、スチュアート・フォード 、ザヴィエル・マーチャンド 、ジャン・ペイス 、クリストファー・ウッドロウ 、モリー・コナーズ
原作 :-
脚本 :エラン・クリーヴィー
音楽 :ハリー・エスコット
出演 :ジェームズ・マカヴォイ、マーク・ストロング、アンドレア・ライズブロー、ピーター・ミュラン、ジョニー・ハリス、ダニエル・メイズ、デヴィッド・モリッシー

ストーリーは、
大物犯罪者ジェイコブ(マーク・ストロング)を追い掛けてきたものの、深手を負わされた上に逃げられてしまった捜査官のマックス(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな中、あるトラブルに巻き込まれた息子の身を案じたジェイコブが潜伏先から姿を現す。逮捕する絶好のチャンスだとしてすさまじい執念で彼を追うマックスと、その追撃を巧みにかわしていくジェイコブ。やがて、自分たちが政府と強大な謎の組織が関与する陰謀に巻き込まれているのを知った彼らは、一時的に手を結んで戦いに臨んでいく・・・


映像が少し暗めでスタイリッシュな感じがいい

でもストーリーは、まぁまぁだったかな〜

(ありきたりな感じがしました)

余計なモノを削ぎ落として観やすかった分、
物足りなさも感じたかな・・・

ラストのオチもやっぱり、まぁまぁかな〜

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/12/24(火) 22:22:42|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ごめん」のひとこと | ホーム | 【グルメ】和牛焼肉 布上 2nd.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3508-5869993b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ