タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】プリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星

1981年に日本公開された『ストーカー』の原作者として知られるSF作家アルカージー、ボリス・ストルガツキー兄弟によるベストセラー「収容所惑星」を映画化。隕石事故でとある惑星に不時着した宇宙船のパイロットが、国民を洗脳して支配する独裁政権を倒すべくレジスタンス活動に身を投じていく。

囚われの惑星

製作 :2008年 ロシア
上映時間 :119分
監督 :フョードル・ボンダルチュク
製作総指揮:-
原作 :アルカージー・ストルガツキー 、ボリス・ストルガツキー
脚本 :セルゲイ・ディアチェンコ 、マリーナ・ディアチェンコ 、エドアルド・ヴォルダルスキー
音楽 :ユーリ・ポテイェンコ
出演 :ワシリー・ステパノフ、ピョートル・フョードロフ、ユーリヤ・スニギル、セルゲイ・ガルマッシュ、アレクセイ・セレブリャコフ、フョードル・ボンダルチュク、ゴーシャ・クツェンコ

ストーリーは、
2157年の深宇宙、マクシム(ワシリー・ステパノフ)は、自由調査団の宇宙船パイロットを務めていたが思わぬ隕石事故に遭う。未知の惑星に不時着するも宇宙船は大破してしまう。やがて彼は、その惑星が軍事独裁政権「匿名の父たち」に支配され、政府の設置した防衛塔が放つ特殊光線によって国民がマインドコントロールされていることを知る。そんな現状を目の当たりにし、マクシムは自らの命を投げ打つ覚悟で政府に戦いを挑むが・・・


いくら5年前の作品といえども・・・

映像がチャチすぎるでしょー

ロシアでは2部作として公開されたものを1本の作品として編集されているので、
内容も訳が分かりません

この映画の良さを見つけるのが大変

(少なくとも私は見つけられませんでした

あっ、主人公はイケメンです

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/09/22(日) 06:39:47|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【観戦日記】今季12回目の甲子園!(野球観戦17試合目) | ホーム | 【書籍】99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3403-723d3f62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ