タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】ラム・ダイアリー

ジャーナリズム界の異端児と称された故ハンター・S・トンプソンの小説を基に、親友ジョニー・デップが製作、主演、企画をこなして映画化した伝記ドラマ。ニューヨークでの生活に疲れ、プエルトリコにやって来たジャーナリストが送る破天荒な日々を描く。

ラムダイアリー

製作 :2011年 アメリカ
上映時間 :120分
監督 :ブルース・ロビンソン
製作総指揮:パトリック・マコーミック 、ジョージ・トビア 、ビル・シヴリー 、A・J・ディックス 、グレッグ・シャピロ 、コリン・ヴェインズ
原作 :ハンター・S・トンプソン
脚本 :ブルース・ロビンソン
音楽 :クリストファー・ヤング
出演 :ジョニー・デップ、アーロン・エッカート、マイケル・リスポリ、アンバー・ハード、リチャード・ジェンキンス、ジョヴァンニ・リビシ、アマウリー・ノラスコ、マーシャル・ベル、ビル・スミトロヴィッチ

ストーリーは、
1960年、ニューヨークでの生活に疲労し切っていたジャーナリストのケンプ(ジョニー・デップ)は、地元紙に記事を執筆するためにプエルトリコへやって来る。個性的なジャーナリスト仲間に囲まれすぐに現地に溶け込んだ彼は、ある日アメリカ人企業家のサンダーソン(アーロン・エッカート)と知り合う。やがて彼の婚約者であるシュノー(アンバー・ハード)と出会ったケンプは、彼女に惹かれていくが・・・


ハンター・S・トンプソンの事をあまり知らないので、
イマイチ、ピンと来ないストーリーでした・・・

それでも、楽しいシーンがいっぱいで、
充分、楽しめたけどね

盛り上がりに少し欠けてた気もしましたが・・・

ぼんやり観るのにちょうどいい

ジョニー・デップが美味しいところを持っていっちゃう映画でした

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/05(水) 00:03:01|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】孤独な天使たち | ホーム | 【映画】ジャッジ・ドレッド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3286-720f6971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ