タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2

ステファニー・メイヤー原作の人気小説を映画化し、人間の少女と美形ヴァンパイアの許されぬ恋を描いたシリーズの完結編。ヴァンパイアになったヒロインの娘をめぐるカレン家とヴァンパイアの王族との決死の戦いを臨場感たっぷりに描き出す。

TWILIGHT.jpg

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :116分
監督 :ビル・コンドン
製作総指揮:マーティ・ボーウェン 、グレッグ・ムーラディアン 、マーク・モーガン 、ガイ・オゼアリー
原作 :ステファニー・メイヤー
脚本 :メリッサ・ローゼンバーグ
音楽 :カーター・バーウェル
出演 :クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッツ、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、アシュリー・グリーン、マイケル・シーン、ダコタ・ファニング、マッケンジー・フォイ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、クリストファー・ハイアーダール、キャメロン・ブライト、ダニエル・クドモア、チャーリー・ビューリー、トレイシー・ヘギンズ、ジュディス・シェコーニ、クリスチャン・カマルゴ、ミア・マエストロ、マイアンナ・バーリング、マギー・グレイス、ケイシー・ラボウ、オマー・メトワリー、ラミ・マレック、アンドレア・ガブリエル、アンジェラ・サラフィアン、リサ・ハワード、パトリック・ブレナン、マーレイン・バーンズ、ジョー・アンダーソン、リー・ペイス、グーリー・ワインバーグ、ノエル・フィッシャー

ストーリーは、
最愛の人エドワード(ロバート・パティンソン)と結婚したベラ(クリステン・スチュワート)。その後ベラはレネズミを出産するが、彼女の幼なじみジェイコブ(テイラー・ロートナー)は、二人の娘こそがオオカミ族に伝わる運命の相手だと知る。一方、ヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ族は、レネズミが不滅の子というヴァンパイア族を滅亡させてしまう存在だと考えていて・・・


やっと完結

バカップルのお話もこれでおしまーい

コメディ映画としか思えなくて、観てて辛かったよ・・・

(でも、めっちゃワロタ

吸血鬼になったベラは肉食系女子になってるし

(これまたワロタ

ラストの肩すかしもいいね

(私、めっちゃ冷めた見方しちゃってるね・・・)

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/13(木) 05:18:56|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】ドライヴ | ホーム | 【映画】ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3281-6a1e3394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ