タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

レ・ミゼラブル

文豪ヴィクトル・ユーゴーの小説を基に、世界各国でロングラン上演されてきたミュージカルを映画化。貧しさからパンを盗み19年も投獄された男ジャン・バルジャンの波乱に満ちた生涯を描く。

レミゼラブル

製作 :2012年 イギリス
上映時間 :158分
監督 :トム・フーパー
製作総指揮:ライザ・チェイシン 、アンジェラ・モリソン 、ニコラス・アロット 、リチャード・パパス
原作 :ヴィクトル・ユゴー 、アラン・ブーブリル 、クロード=ミシェル・シェーンベルク
脚本 :ウィリアム・ニコルソン 、アラン・ブーブリル 、クロード=ミシェル・シェーンベルク 、ハーバート・クレッツマー
音楽 :-
出演 :ヒュー・ジャックマン 、ラッセル・クロウ 、アン・ハサウェイ 、アマンダ・セイフライド 、エディ・レッドメイン 、ヘレナ・ボナム=カーター 、サシャ・バロン・コーエン 、サマンサ・バークス 、アーロン・トヴェイト 、イザベル・アレン

ストーリーは、
1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されることに。老司教の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れ改心する。1823年、工場主として成功を収め市長になった彼は、以前自分の工場で働いていて、娘を養うため極貧生活を送るファンテーヌ(アン・ハサウェイ)と知り合い、幼い娘の面倒を見ると約束。そんなある日、バルジャン逮捕の知らせを耳にした彼は、法廷で自分の正体を明かし再び追われることになってしまい・・・


通常、ミュージカル映画は先に歌を録音し、数週間後それに合わせて演技をするが、
この映画は歌も演技も同時に撮影されたらしい・・・

そのおかげで、役者の息遣いがリアルに感じられて、
とても良かったです

その反面、
それを意識しすぎてアップのシーンが多過ぎた気もしますが・・・

それにしても、楽曲の素晴らしさに押されっぱなし・・・

思いっきり音楽を楽しむミュージカル映画ですね

(興味がある人は絶対に映画館で観るべき映画ですよ

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2012/12/31(月) 14:37:44|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謹賀新年! | ホーム | 今年最後の忘年会も終わり・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/3105-482ee893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ