タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン

1986年10月の初演以来、世界27ヵ国で上演され、ブロードウェイでは史上最長のロングラン記録を現在も更新している不滅の名作『オペラ座の怪人』の25周年記念公演の模様を収録。

オペラ座の怪人25周年

製作:キャメロン・マッキントッシュ
   『キャッツ』『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』

作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
   『エビータ』『キャッツ』
   『ジーザス・クライスト・スーパースター』

出演:ラミン・カリムルー
   シエラ・ボーゲス
   リズ・ロバートソン


ストーリーは、
19世紀中頃のパリ・オペラ座。そこでは、“オペラ座の怪人”の仕業とされる奇怪な事件が人びとを震撼させていた。
醜く歪んだ顔を仮面に隠し、オペラ座の地下深くにすむ怪人は、コーラスガールのクリスティーヌに心を寄せる。そして「音楽の天使」として彼女に近づき、夜ごと歌を教えていた。彼女をプリマドンナに仕立て上げ、自分の音楽を歌わせたいとの願いからだった。
だがクリスティーヌは、再会した幼なじみのラウル子爵と愛し合うようになる。それを知り嫉妬に狂った怪人は・・・


想像してたよりもずっとずっと音楽と映像が美しい

ちょっと高かったけど、豪華BOXセットを買って正解でした

ファントムの嫉妬の鬼っぷりも・・・

クリスティーヌの小悪魔っぷりも・・・

ラウルのおぼっちゃまっぷりも・・・

みんなみんな大好きです

(でも、ファントムのシャイなところが一番好きで、そして切ない・・・)


第2幕オープニングの「Masquerade」は観ててウキウキしてしまいますよね


続編のBlu-rayも買ってしまいそうです



ネタバレ・・・
ラストのサラ・ブライトマンらの「The Phantom Of The Opera」は
感動という次元を超えてます

スポンサーサイト
  1. 2012/05/17(木) 22:39:41|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月3日の京都チャリティ・ファンランに向けて! | ホーム | 年間目標(面談編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/2857-ef1d43a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ