タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

重松清 『せんせい。』

先生、あのときは、すみませんでした―。授業そっちのけで夢を追いかけた先生。一人の生徒を好きになれなかった先生。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった先生。そして、そんな彼らに反発した生徒たち。けれど、オトナになればきっとわかる、あのとき、先生が教えてくれたこと。ほろ苦さとともに深く胸に染みいる、教師と生徒をめぐる六つの物語。

せんせい。

著者/訳者名 重松清/著
出版社名 新潮社(ISBN:978-4-10-134927-5)
発行年月 2011年7月
サイズ 277P 16cm
価格 460円(税込)


6人のちょっと問題ありの先生たちの物語は、
切ないけど、温かい・・・

ほろ苦い話が多く、読んでてキツくなる話もありましたが・・・
救いあるラストは感動します

でも、ちょっと暗かったり、じめじめした話が多かったかな・・・

スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/07/15(金) 07:29:41|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏祭り2011(1日目) | ホーム | もうすぐお祭り♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1japan.blog23.fc2.com/tb.php/2528-ea973a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ