タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】15時17分、パリ行き

巨匠クリント・イーストウッドが、2015年にヨーロッパで起こった無差別テロ「タリス銃乱射事件」で現場に居合わせ、犯人を取り押さえた3人の若者を主役に、事件に至るまでの彼らの半生を、プロの俳優ではなく本人たちを主演に起用して描いたドラマ。

15時17分パリ行き

製作 :2018年 アメリカ
上映時間 :94分
監督 :クリント・イーストウッド
製作総指揮:ブルース・バーマン
原作 :アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン、ジェフリー・E・スターン
脚本 :ドロシー・ブリスカル
音楽 :クリスチャン・ジェイコブ
出演 :アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン、ジェナ・フィッシャー、ジュディ・グリア、レイ・コラサニ、P・J・バーン、トニー・ヘイル、トーマス・レノン、ポール=ミケル・ウィリアムズ、ブライス・ゲイザー、ウィリアム・ジェニングス

ストーリーは、
2015年8月21日、554人の客が乗るアムステルダム発パリ行きの高速鉄道タリスに、武装したイスラム過激派の男が乗り込み無差別テロを企てる。乗客たちが恐怖に凍り付く中、旅行中で偶然乗り合わせていたアメリカ空軍兵スペンサー・ストーンとオレゴン州兵アレク・スカラトス、二人の友人の大学生アンソニー・サドラーが犯人に立ち向かう・・・


実話やし、本人が演じているところが凄いわ

(乗客も本人が出てるらしい


パニック映画やサスペンスみたいな感じかなぁと思いきや・・・

主人公の生い立ちなどの話がほとんどで、テロ事件のシーンは、ほんのちょっとだったりします


途中、だるいロードムービーを観てるみたいでしたが・・・

ラストは感動


予告に騙されず、ヒューマンドラマとして観たら楽しめると思いますよ




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2018/03/05(月) 23:56:06|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ