タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

今日の草野球♪

今日は所属している草野球チームのリーグ戦に参加しました

IMG_4659.jpg

私は3番ファーストで出場し、
相手のミスもありましたが、2打数2安打1四球

ソフトボールの調子が悪いのに反比例して、
草野球は調子がいい


試合はボロ負けでしたが・・・

楽しい草野球が出来ましたよ


試合のあとは・・・

IMG_4660.jpg

熱い話が出来ました


次の試合はキャッチャーかセカンドで出るかも

スポンサーサイト

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/30(日) 00:21:16|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【観戦日記】今季5回目の甲子園!(野球観戦8試合目)

今日は沖縄でサインしてくれたスタンリッジの応援に来ましたー

IMG_4611.jpg

(うそうそちゃんとタイガースの応援に来ましたよ


とは言っても、着いた時には先制点を許してるし・・・

6回までノーヒットノーランやし・・・

正直、勝てると思ってませんでしたけどね


でも、野球は何が起こるか分かりませーん

8回にビッグイニング

tig13062821320011-p2.jpg

相手のミスにも助けられ、大逆転でーす

(ほんと、助けられたねー)


めちゃめちゃ盛り上がったー


阪神タイガース 大逆転勝利でーす

IMG_4625.jpg


ヒーインはマートン選手でーす

IMG_4641.jpg

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/29(土) 07:06:13|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】SAFE/セイフ

ジェイソン・ステイサムが主演を務めるアクション・サスペンス。特殊な能力を持つ少女と出会った元警官の格闘家が、彼女を追うロシアン・マフィア、汚職警官グループ、チャイニーズ・マフィアを相手に壮絶な戦いを繰り広げていく

safe.jpg

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :94分
監督 :ボアズ・イェーキン
製作総指揮:スチュアート・フォード 、ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ 、ケヴィン・スペイシー 、ディーパック・ナヤール
原作 :-
脚本 :ボアズ・イェーキン
音楽 :マーク・マザースボウ
出演 :ジェイソン・ステイサム、キャサリン・チェン、ジェームズ・ホン、クリス・サランドン、ジョセフ・シコラ、ロバート・ジョン・バーク、レジー・リー、アンソン・マウント、サンドール・テクシー

ストーリーは、
ある事件でニューヨーク市警の刑事を辞め、マイナーな総合格闘技のファイターとなったルーク(ジェイソン・ステイサム)。負けるように指示されていた八百長試合で勝利してしまった彼は、試合を牛耳るロシアン・マフィアに制裁として妻を殺されてしまう。生きる気力を失い、地下鉄で飛び込み自殺を図ろうとした彼は、妻の命を奪ったロシア人たちがアジア人少女を追いかけているのを目撃。少女を救い出して街に逃げ出すが、そんな二人を汚職警官の一団や中国系マフィアが襲い掛かる。激しい攻防と逃走を繰り広げながら、ルークは少女に隠された秘密を知る・・・


話が複雑そうで・・・結局、普通でした

(でも、悪役多過ぎで訳が分からんことも・・・


決して面白くない訳ではありませんが・・・

それほど面白い訳でもない

ちゃらっとジェイソン・ステイサムのアクションを観たい時に
観るといいかも

私的には、期待外れでしたけどね


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/28(金) 07:25:25|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VAN HALEN 2013 LIVE IN JAPAN (OSAKA)

ヴァン・ヘイレンのライブに行ってきましたー

IMG_1186.jpg

いやー、めっちゃ大興奮のライブ

まさか、まさかのデイヴィッド・リー・ロス大復活ですもんね

IMG_1242.jpg 


エドワード・ヴァン・ヘイレンの神業ギターも健在です

IMG_1261.jpg


生で聴く「Ice Cream Man」も良かったー

IMG_1259.jpg


デイヴィッドがいるヴァン・ヘイレンのライブが生で見られるとは思ってもいなかったので、
めちゃめちゃ盛り上がってしまいました

IMG_4591.jpg


なので、太ももがパンパンです



昨夜のセットリストでーす

1.Unchained
2.Runnin' With the Devil
3.She's the Woman
4.Romeo Delight
5.Tattoo
6.Everybody Wants Some
7.Somebody Get Me a Doctor
8.China Town
9.I'm the One
10.Hear About It Later
11.Oh, Pretty Woman
12.(Drum Solo)
13.You Really Got Me
14.The Trouble with Never
15.Dance the Night Away
16.I'll Wait
17.And the Cradle Will Rock...
18.Hot for Teacher
19.Women In Love
20.Atomic Punk
21.Mean Street
22.Beautiful Girls
23.Ice Cream Man
24.Panama
25.(Guitar Solo)
26.Ain't Talkin' 'bout Love
--------------------------
27.Jump


次はコレ

IMG_4598.jpg

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2013/06/27(木) 07:28:18|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】昼下がり、ローマの恋

『イタリア的、恋愛マニュアル』からスタートした、ジョヴァンニ・ヴェロネージ監督がイタリアの男女の恋模様を描く恋愛オムニバスドラマの第3弾。ハリウッドきっての名優、ロバート・デ・ニーロが、初めて本格的にイタリア映画に進出。

昼下がりローマの恋

製作 :2011年 イタリア
上映時間 :126分
監督 :ジョヴァンニ・ヴェロネージ
製作総指揮:マウリツィオ・アマティ
原作 :-
脚本 :ジョヴァンニ・ヴェロネージ 、ウーゴ・キーティ 、アンドレア・アニェーロ
音楽 :パオロ・ブォンヴィーノ
出演 :ロバート・デ・ニーロ、モニカ・ベルッチ、リッカルド・スカマルチョ、カルロ・ヴェルドーネ、ミケーレ・プラチド、ラウラ・キアッティ、ドナテッラ・フィノッキアーロ、ヴァレリア・ソラリーノ、ヴィットリオ・エマヌエーレ

ストーリーは、
元歴史学教授のエイドリアン(ロバート・デ・ニーロ)は、離婚をして親友が管理人を務めるローマのアパートで暮らしていた。ある日、エイドリアンは親友の娘でフランス帰りのビオラ(モニカ・ベルッチ)と語り合ううちに彼女に恋をしてしまう。彼は7年前に心臓の手術を受けて以来、心臓を気にするが余り、感情的にならないよう務めてきたが、自分の気持ちに正直になることで人生は豊かになるのだと悟り・・・


ロバート・デ・ニーロやモニカ・ベルッチがなかなか出てこぉへんなぁと思って観てたら・・・

オムニバスやったんやね


素敵な()大人の恋愛映画


でも、なんやかんや言っても、

ロバート・デ・ニーロの演技とモニカ・ベルッチの美貌が輝いてました


2話目のキャスターが浮気で悲惨な目に遭う話も笑えたけどね

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/26(水) 05:49:50|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】クエスチョン

高度12,000メートル― 史上最狂のクイズ・ショウへ、ようこそ!
遂に出た!究極のエンタメ=ソリッド・シチュエーション・スリラー×スカイ・パニック!!

クエスチョン

製作 :2011年 イギリス
上映時間 :95分
監督 :クリス・クロウ
製作総指揮:ロバート・グラハム
原作 :-
脚本 :フレイザー・リー、ジョン・シャクルトン、デビッド・シリトー、クリス・クロウ
音楽 :マーク・ルザーフォード
出演 :スカーレット・アリス・ジョンソン、ジャック・ゴードン、マイケル・ジブソン、エレン・リース

ストーリーは、
人気のソーシャル・ネットワーク“オールトゥギャザー・ドットコム"よりニューヨーク旅行に招待された4人の男女、
ジョー、マックス、デイブ、グウェンは意気揚々と超セレブなプライベート・ジェット機に乗り込む。
やがて飛び立った機内では、4人それぞれの席の前にあるモニターを通して、クイズが出題されることに。
このゲームに勝利すれば夢のような景品(ダイヤモンド、ブロードウェイVIP席、超高級車、等)が次々とプレゼントされる。
景品に目がくらんだ彼らは参加条件が記された書類に目を通すこともなく、ゲームへの参加を決める。
それが、史上空前の最狂ゲームとも知らずに・・・


「ソウ」や「キューブ」と同様のシチュエーション・スリラー

でも、そこまでは至ってない感じ・・・


謎だらけの展開は面白いけど、オチがイマイチのような気がします

(こういう映画って、最後のオチが決まらないとね


続編を作りたげな終わり方やね

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/25(火) 00:18:26|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第3回たいへいゴルフカップ

『第3回たいへいゴルフカップ』でまたまたゴルフをやっちゃいました

IMG_4563.jpg

(前回、20年(以上?)ぶりにゴルフをして、あれからもう1年経つんですね


今回はちゃんと練習をして と思ってたのですが・・・

全然練習出来んかった  (っていうか、しなかった


なので、スコアは前回と同様にボロボロでしたが、
ワイワイ言いながらののゴルフは楽しかったー


ゴルフのあとは・・・

IMG_4564.jpg

楽しいねー

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/24(月) 07:10:09|
  2. ゴルフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甲子園歴史館特別企画「掛布雅之×松村邦洋 タイガースを語る」

甲子園のブルペンで開催された掛布雅之さんと松村邦洋さんのトークショーに行ってきました

でもその前に甲子園歴史館へ・・・

IMG_4517.jpg


歴代スラッガー特集がやってましたよ

IMG_4518.jpg

IMG_4484.jpg IMG_4487.jpg



ちなみに、虎のユニホームを着て一番多くホームランを打ったのは・・・

IMG_4490.jpg

掛布さんです


甲子園歴史館には大好きなあだち充さんや水島新司さんのサインがあったりします

IMG_4495.jpg IMG_4498.jpg


甲子園で試合が無い日はセンターバックスクリーン前に入れちゃいます

IMG_4476.jpg


バックスクリーン3連発などの映像もあり、
ちょっとした時間つぶしにちょうどいい感じです


そして、本命のトークショーですが・・・

IMG_4532.jpg

めっちゃ面白かったーーー

掛布さんの客観的に見たタイガースの戦い方など、
聞いててとても野球が面白く感じられる話がいーっぱい


最後には記念撮影もあって・・・

IMG_4556.jpg

めっちゃ楽しい2時間でした

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/23(日) 00:00:31|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】鍵泥棒のメソッド

『アフタースクール』の内田けんじが監督を担当した、さまざまな要素が詰め込まれた予測不能の娯楽作。ひょんなことから人生が逆転してしまった2人の男性を巻き込んだ物語の成り行きを、笑いとサスペンスを交えて描き切る。

鍵泥棒のメソッド

製作 :2012年 日本
上映時間 :128分
監督 :内田けんじ
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :内田けんじ
音楽 :田中ユウスケ
出演 :堺雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々、森口瑤子、小山田サユリ、木野花、小野武彦

ストーリーは、
35歳にして定職もなく、売れない役者稼業にもほとほと嫌気がさした桜井(堺雅人)は自殺にまで失敗してしまう。その後、出掛けた銭湯で見るからに勝ち組男のコンドウ(香川照之)が彼の目の前でひっくり返り、頭を強打したせいで記憶を失ってしまった。桜井は衝動的に彼の荷物をくすねてコンドウに成り済ましたのだが、実はコンドウの職業は殺し屋で・・・


ストーリーやキャスティングのバランスが良いので、
安心して観れますね

(コメディは演技が上手い人がしないと面白くないもん

二転三転するストーリーと最後のオチがめっちゃいい

(エンドロール途中のおまけが・・・


日本アカデミー賞の最優秀脚本賞受賞は納得です


(でも、『アフタースクール』ほどではなかったけど・・・)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/22(土) 09:23:54|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】シャドー・チェイサー

休暇で訪れた見知らぬ街で、予想外の陰謀に巻き込まれながらも敢然と相手に立ち向かう若者の姿を臨場感たっぷりに映し出す。主人公の父親をブルース・ウィリス、その同僚をシガーニー・ウィーヴァーという大物俳優が演じ切る。マドリード市内を縦横無尽に駆け巡る迫力のアクションに興奮必至。

シャドーチェイサー

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :93分
監督 :マブルク・エル・メクリ
製作総指揮:スティーヴン・ザイリアン 、スコット・ワイパー 、ヘスス・マルティネス・アセンシオ 、ケヴィン・マン 、マシュー・パーニシアロウ 、マーク・キャントン
原作 :-
脚本 :スコット・ワイパー 、ジョン・ペトロ
音楽 :ルーカス・ビダル
出演 :ヘンリー・カヴィル、ブルース・ウィリス、シガーニー・ウィーヴァー、ベロニカ・エチェーギ、ロシュディ・ゼム、オスカル・ハエナダ、ジョゼフ・マウル、キャロライン・グッドオール、ラフィ・ガヴロン、エマ・ハミルトン

ストーリーは、
青年実業家のウィル(ヘンリー・カヴィル)は家族と共にバカンスを過ごすため、サンフランシスコからスペインにやって来る。ウィルは、迎えに来た父親(ブルース・ウィリス)と久しぶりに顔を合わせるが、話すことがなく気まずい思いをしていた。次の日、家族とクルーザーに乗り込むウィルだったが、自分が原因で弟(ラフィ・ガヴロン)の恋人(エマ・ハミルトン)にケガをさせてしまう。その場の雰囲気に耐えられなくなったウィルは、買い物に出掛ける。そして戻ってくると、一家全員の姿が消えており・・・


新スーパーマンのヘンリー・カヴィル主演で、
ブルース・ウィリスとシガーニー・ウィーヴァーが脇を固めるキャスティングって・・・

素敵やん

でも、ブルース・ウィリスーはあまり出なかったりする

それに、シガーニー・ウィーヴァーは○○だったりする


寝たら明日には忘れてるんやろうなぁ〜って感じの内容と、
贅沢過ぎる俳優の使い方が、ちょっと笑えます

(特にラストはシリアスなシーンのはずなのに思わず笑ってしまった


違う意味で楽しめた映画でした


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/21(金) 06:35:43|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ティモシーの小さな奇跡

ディズニーが贈る“家族”をテーマにした心温まるファンタジー作品。「ギルバート・グレイプ」の脚本などで知られるピーター・ヘッジズが監督・脚本を手がけたファンタジードラマ。

ティモシーの小さな奇跡

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :100分
監督 :ピーター・ヘッジズ
製作総指揮:ジョン・キャメロン 、マーラ・ジェイコブス
原作 :-
脚本 :ピーター・ヘッジズ
音楽 :ジェフ・ザネリ
出演 :ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エドガートン、ダイアン・ウィースト、オデイア・ラッシュ、ヴィッド・モース、コモン ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エドガートン、ダイアン・ウィースト、オデイア・ラッシュ、デヴィッド・モース、コモン

ストーリーは、
医師から子どもができないことを宣告された夫婦ジムとシンディは、子どもへの思いを断ち切るため、“自分たちの理想の子ども”について書いたメモを庭に埋める。するとその晩、ふたりの前に泥だらけの少年が出現。ティモシーと名乗るその少年は、なぜかくるぶしから葉っぱが生えていた。ふたりはそんな彼を温かく迎え入れ、幸せな毎日を送るが・・・


これは反則やわ~

子供を育てた事がある親なら「分かる分かる」っていうシチュエーションがいっぱい

子供が小さい頃のアルバムを見ている感じかな


温かくて、不安で、でもって幸せなあの頃・・・


特に今、娘が大学受験で大事な時なので、
余計に娘がちっちゃかった頃を思い出すよ・・・

(手がかからんエエ子でした


さて、話は映画の話に戻って・・・

さすが、ディズニーはハズレ無しです

話はベタかもしれませんが、そのベタさがいいんです

もちろん 子供のいるいないは関係なしにおもしろい

大人も子供も楽しめるエンターテイメント映画でしたよ

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/20(木) 00:04:13|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】スーパー・チューズデー ~正義を売った日~

アメリカ大統領予備選挙を舞台に、選挙戦の裏側をスキャンダラスに描いた政治サスペンス。2004年の民主党大統領予備選に立候補したハワード・ディーンの選挙キャンペーンでスタッフとして働いていたボー・ウィリモンによる戯曲「ファラガット・ノース」をジョージ・クルーニーが映画化。

スーパーチューズデー

製作 :2011年 アメリカ
上映時間 :101分
監督 :ジョージ・クルーニー
製作総指揮:レオナルド・ディカプリオ 、スティーヴン・ペヴナー 、ナイジェル・シンクレア 、ガイ・イースト 、トッド・トンプソン 、ニーナ・ウォラースキー 、ジェニファー・キローラン 、バーバラ・A・ホール
原作 :ボー・ウィリモン
脚本 :ジョージ・クルーニー 、グラント・ヘスロヴ 、ボー・ウィリモン
音楽 :アレクサンドル・デスプラ
出演 :ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、フィリップ・シーモア、ポール・ジアマッティ、マリサ・トメイ、ジェフリー・ライト、エヴァン・レイチェル・ウッド、マックス・ミンゲラ、ジェニファー・イーリー、グレゴリー・イッツェン、マイケル・マンテル

ストーリーは、
マイク・モリス知事(ジョージ・クルーニー)の大統領選挙キャンペーンチームで戦略担当を務めるスティーヴン(ライアン・ゴズリング)は、決戦のキーポイントとなるオハイオ州予備選討論会の後、ライバル陣営から密会の依頼を受ける。その後、インターンとして働く女性と仲良くなった彼は、選挙戦を揺るがす重大な秘密を知ってしまう。やがて彼はし烈な情報操作戦の渦中へと巻き込まれていく・・・


実力派の俳優たちの演技とアメリカ大統領予備選挙を舞台にした重厚な話に
すぐに引き込まれました

そして、
どこかで見聞きしたかのような内容が、よりリアルさを増します

(で、めっちゃ地味にスリリングだったりする・・・)


でも、結局は政治家のスキャンダルの話なので、

邦題の「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」は大層すぎると思うぞ


まぁ、ジョージ・クルーニー監督らしい映画でした

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/19(水) 00:01:07|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【書籍】人を傷つける話し方、人に喜ばれる話し方

仕事や生活の場面で、人とのコミュニケーションに失敗し悩んでいる方は、少なくないと思われます。性格が悪いわけじゃないのに、うまくいかない。自分の心理や性格を客観的に知ることで、自分に合った話し方の技術を学びましょう。
人を喜ばせたい・幸せにしたい、そういう気持ちがあふれてきたら、さらに愛ある言葉が生まれてきます。

人を傷つける話し方人に喜ばれる話し方

著者/訳者名 渋谷昌三/著
出版社名 ワック (ISBN:978-4-89831-560-6)
発行年月 2007年2月
サイズ 220P 18cm
価格 980円(税込)

第1章 余計なひとこと、大事なひとこと
第2章 職場で「得する人」「損する人」の話し方
第3章 何気ない「話し方」が自分の株を下げている!
第4章 その口癖で、「心の中」が読まれている
第5章 ここぞの場面、「とっさのひとこと」に威力あり
第6章 ここが違う、「話がおもしろい人」「つまらない人」
第7章 得する人は、「心のニュアンス」を伝える


当たり前の事ばかりなんだけど・・・

シチュエーションによっては意識しないと、
と思えるような事が多く載ってあるんですよね〜

このテの本って、自分に少しでも何か残ればと思って、
たまに読むんですが・・・

今回もためになりましたよ


特に、第2章の職場で「得する人」「損する人」の話し方

仕事で使えそうなネタがいっぱい

「建設的な話で人に好かれ、気分的な話で人に嫌われる」
っていうのは、よく分かる気がするよ・・・


積極的に事を起こすというよりも、
「気を付けないと」と意識すべき内容が多かった気がします


この本を読んだからって私、すぐに話し上手にはなりませんからね

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/06/18(火) 00:00:16|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お墓参り

昨日、友人のお墓参りに行ってきました。

生前はとてもよくしてくれた同じ誕生日のその友人・・・

(歳は違うけどね)


最近、
亡くなった人が見守ってくれているような気がして・・・

やっと、お墓参りに行けたのでスッキリしました。


そして今後、
こういう機会にいろいろな友人に久しぶりに会ったりするのでしょうね。


おかげで昨日も友人といろいろ話が出来、

いっぱいビールを飲み、

いっぱい歌いました


いろいろあった後なので、
そういう意味でも会わせてくれたのかなぁ〜


また、お墓参りに来ますね。

(次は娘も一緒に

  1. 2013/06/17(月) 22:07:21|
  2. 友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ヤング≒アダルト

仕事も恋愛もうまくいかない30代の女性が、妻子のいる元恋人と復縁しようと大騒動を繰り広げる人間ドラマ。『JUNO/ジュノ』の監督・脚本コンビ、ジェイソン・ライトマンとディアブロ・コディが再びタッグを組み、「真の幸せとは何か」というテーマを辛らつな笑いと共に描き出す。

ヤング≒アダルト

製作 :2011年 アメリカ
上映時間 :94分
監督 :ジェイソン・ライトマン
製作総指揮:ネイサン・カヘイン 、ジョン・マルコヴィッチ 、ステーヴン・レイルズ 、ヘレン・エスタブルック
原作 :-
脚本 :ディアブロ・コディ
音楽 :ロルフ・ケント
出演 :シャーリーズ・セロン、パットン・オズワルト、パトリック・ウィルソン、エリザベス・リーサー、J・K・シモンズ、コレット・ウォルフ、ジル・アイケンベリー、リチャード・ベキンス

ストーリーは、
37歳でバツイチ、恋人もいない、執筆中のヤングアダルトシリーズは終了間近で新作の予定も決まっていない自称作家のゴーストライター、メイビス (シャーリーズ・セロン)は、うかない日々を過ごしていた。そんな中、高校時代の恋人バディ(パトリック・ウィルソン)の妻から子どもが生まれたという内容のメールが届く。バディとヨリを戻し青春時代の輝きを取り戻そうと考えた彼女は、故郷の町へ舞い戻るが・・・


男と女の違いはあれど、共感出来るとろこがいっぱいでした

(ただ、後半はめっちゃ引くけどね・・・

一番のみどころはシャーリーズ・セロンの狂演っぷり

(どんな役でもハマるよね

でも、ミシェル・ファイファーとカブるのは私だけ・・・

面白いとは言い難い映画だけど・・・
でも、何が幸せなのかを偏見無しで考えさせられる映画なのかも・・・

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/17(月) 06:49:14|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】PARKER/パーカー

リチャード・スターク原作のハードボイルド小説「悪党パーカー」シリーズを映画化し、仕事仲間に裏切られた主人公が復讐に燃える姿を描く。

PARKER.jpg

製作 :2013年 アメリカ
上映時間 :118分
監督 :テイラー・ハックフォード
製作総指揮:ピーター・シュレッセル 、ブラッド・ラフ 、ストラットン・レオポルド 、ブルース・トール 、ニック・マイヤー 、マーク・シャバーグ 、クリント・キスカー
原作 :リチャード・スターク
脚本 :ジョン・J・マクロクリン
音楽 :デヴィッド・バックリー
出演 :ジェイソン・ステイサム、ジェニファー・ロペス、マイケル・チクリス、ボビー・カナヴェイル、ニック・ノルティ、ウェンデル・ピアース、クリフトン・コリンズ・Jr、パティ・ルポーン、カルロス・カラスコ、エマ・ブース、ダニエル・バーンハード、キップ・ギルマン

ストーリーは、
一匹おおかみで名うての強盗パーカー(ジェイソン・ステイサム)は、仕事でメランダー(マイケル・チクリス)率いる犯罪グループと手を組む。彼らはオハイオ・ステートフェアの売り上げ金150万ドルの強奪に成功するが、次の仕事を断ったパーカーはメランダー一味に殺されそうになる。瀕死の状態だったが運良く命だけは助かった彼は復讐を胸に誓う・・・


これも、ジェイソン・ステイサムのアクションを堪能する映画

ストーリーは2の次です

まぁ、パーカーが殺す、殺す、、、

あっさりめのラストはいただけませんが・・・

ジェイソン・ステイサムは相変わらずカッコイイです


久しぶりに見たジェニファー・ロペスがめっちゃ老けてたのにビックリでした

(ハリウッドスターでも老けるのねん

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/16(日) 00:29:45|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミユツー

娘と一緒にポケモンのゲームをしてた頃、私が一番好きだったポケモンがミユツーでした

(だから娘の名前をミユにした訳ではありません

最近は全然プレイしてませんが・・・

その頃は娘と一緒にポケモンの映画を観に行ってて、
その1作目が『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』だったのですが・・・


今年の夏上映のポケモンが、『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』だったりします

そして主題歌が、大好きないきものがかりの『笑顔』

なんか、縁を感じませんか〜


今年は娘と姪っ子を連れて、ポケモンの映画に行く予定でーす





  1. 2013/06/15(土) 18:50:34|
  2. 40代おやじの遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】キラー・エリート

ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、オスカー俳優ロバート・デ・ニーロという3人の実力派俳優が豪華共演を果たしたアクション・サスペンス。エベレスト登頂に成功したこともある元SAS(英国特殊部隊)隊員のベストセラー小説を基に、すご腕の殺し屋が世界をまたに掛けた死闘を繰り広げる。

キラーエリート

製作 :2011年 オーストラリア/アメリカ
上映時間 :117分
監督 :ゲイリー・マッケンドリー
製作総指揮:クリストファー・マップ 、マシュー・ストリート 、デヴィッド・ウィーリー 、ピーター・D・グレイヴス
原作 :ラヌルフ・ファインズ
脚本 :マット・シェリング
音楽 :ジョニー・クリメック 、ラインホルト・ハイル
出演 :ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロ、ドミニク・パーセル、エイデン・ヤング、イヴォンヌ・ストラホフスキー、ベン・メンデルソーン

ストーリーは、
殺し屋稼業から身を引いたダニー(ジェイソン・ステイサム)は、かつての相棒ハンター(ロバート・デ・ニーロ)がオマーン首長の息子を殺した男たちへの報復に失敗し、捕えられたことを知る。ハンター解放と引き換えにその仕事を引き継いだダニーだったが、今回の標的に共通しているのは、国家レベルの秘密組織「フェザー・メン」に守られたSAS(英国特殊部隊)の精鋭たちであり・・・


めっちゃ面白いーってほどではありませんでしたが・・・

(豪華キャストなので期待しすぎたかな

ジェイソン・ステイサムのアクションが堪能出来る
男臭い映画でした

大好きなロバート・デ・ニーロの出演シーンは少なかったけど、
存在感たっぷりだったので満足

地味に楽しめた映画かな

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/15(土) 09:14:45|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ドライヴ

スタントマンと逃がし屋の二つの顔を持つドライバーの姿をクールに描き、欧米の評論家の称賛を浴びたクライム・サスペンス。昼と夜では別の世界に生きる孤独な男が、ある女性への愛のために危険な抗争へと突き進んでいく。

ドライブ

製作 :2011年 アメリカ
上映時間 :100分
監督 :ニコラス・ウィンディング・レフン
製作総指揮:デヴィッド・ランカスター 、ゲイリー・マイケル・ウォルターズ 、ビル・リシャック 、リンダ・マクドナフ 、ジェフリー・ストット 、ピーター・シュレッセル
原作 :ジェイムズ・サリス
脚本 :ホセイン・アミニ
音楽 :クリフ・マルティネス
出演 :ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン、オスカー・アイザック、アルバート・ブルックス

ストーリーは、
天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。ドライバーはアイリーン(キャリー・マリガン)にひそかに思いを寄せていたが、彼女には服役中の夫スタンダード(オスカー・アイザック)がいた。ある日、服役から戻ってきたスタンダードがガレージで血まみれで倒れている姿をドライバーが目撃し・・・


グロにめっぽう弱い私にとって、ちょっとグロ過ぎ・・・

映画の雰囲気はとても好きで、話もまぁまぁ楽しめました

主人公がとても渋く、めっちゃかっこいいですよ

(これもどちらかというと男性向きの映画かな

チープなところがB級感たっぷりです

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/14(金) 07:28:36|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2

ステファニー・メイヤー原作の人気小説を映画化し、人間の少女と美形ヴァンパイアの許されぬ恋を描いたシリーズの完結編。ヴァンパイアになったヒロインの娘をめぐるカレン家とヴァンパイアの王族との決死の戦いを臨場感たっぷりに描き出す。

TWILIGHT.jpg

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :116分
監督 :ビル・コンドン
製作総指揮:マーティ・ボーウェン 、グレッグ・ムーラディアン 、マーク・モーガン 、ガイ・オゼアリー
原作 :ステファニー・メイヤー
脚本 :メリッサ・ローゼンバーグ
音楽 :カーター・バーウェル
出演 :クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッツ、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、アシュリー・グリーン、マイケル・シーン、ダコタ・ファニング、マッケンジー・フォイ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、クリストファー・ハイアーダール、キャメロン・ブライト、ダニエル・クドモア、チャーリー・ビューリー、トレイシー・ヘギンズ、ジュディス・シェコーニ、クリスチャン・カマルゴ、ミア・マエストロ、マイアンナ・バーリング、マギー・グレイス、ケイシー・ラボウ、オマー・メトワリー、ラミ・マレック、アンドレア・ガブリエル、アンジェラ・サラフィアン、リサ・ハワード、パトリック・ブレナン、マーレイン・バーンズ、ジョー・アンダーソン、リー・ペイス、グーリー・ワインバーグ、ノエル・フィッシャー

ストーリーは、
最愛の人エドワード(ロバート・パティンソン)と結婚したベラ(クリステン・スチュワート)。その後ベラはレネズミを出産するが、彼女の幼なじみジェイコブ(テイラー・ロートナー)は、二人の娘こそがオオカミ族に伝わる運命の相手だと知る。一方、ヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ族は、レネズミが不滅の子というヴァンパイア族を滅亡させてしまう存在だと考えていて・・・


やっと完結

バカップルのお話もこれでおしまーい

コメディ映画としか思えなくて、観てて辛かったよ・・・

(でも、めっちゃワロタ

吸血鬼になったベラは肉食系女子になってるし

(これまたワロタ

ラストの肩すかしもいいね

(私、めっちゃ冷めた見方しちゃってるね・・・)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/13(木) 05:18:56|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

世界的な文学賞ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルのベストセラー小説「パイの物語」をアン・リー監督が映画化。動物園を経営する家族と航行中に嵐に遭い、どう猛なトラと一緒に救命ボートで大海原を漂流することになった16歳の少年のサバイバルを描く。

ライフオブパイ

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :127分
監督 :アン・リー
製作総指揮:-
原作 :ヤン・マーテル
脚本 :デヴィッド・マギー 、ディーン・ジョーガリス
音楽 :マイケル・ダナ
出演 :スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー

ストーリーは、
1976年、インドで動物園を経営するパイ(スラージ・シャルマ)の一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に、嵐に襲われ船が難破してしまう。家族の中で唯一生き残ったパイが命からがら乗り込んだ小さな救命ボートには、シマウマ、ハイエナ、オランウータン、ベンガルトラが乗っていた。ほどなくシマウマたちが死んでいき、ボートにはパイとベンガルトラだけが残る。残り少ない非常食、肉親を失った絶望的な状況に加え、空腹のトラがパイの命を狙っていて・・・


映像がとても綺麗です

それだけでも、この映画観る価値あり

そして、結構深イイんです


ちょっと、主人公の語りが長くてクドいけど・・・

それがラストの展開に繋がるんです


ラストは噂どおり、衝撃的でしたよ



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/12(水) 01:28:40|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】エンド・オブ・ザ・ワールド

小惑星の衝突による人類滅亡の危機が迫る中、かつての恋人に会いに行こうとする中年男と隣人女性の奇妙な旅をユーモアに包んだ温かなタッチで描く。ザ・ビーチ・ボーイズやホリーズなど、全編で鳴り響くポップスとロックの名曲も聴きものだ。

エンドオブザワールド

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :101分
監督 :ローリーン・スカファリア
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :ローリーン・スカファリア
音楽 :ロブ・シモンセン 、ジョナサン・サッドフ
出演 :スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ、メラニー・リンスキー、アダム・ブロディ、ジリアン・ジェイコブス、パットン・オズワルト、T・J・ミラー、コニー・ブリットン、デレク・ルーク、ロブ・コードリー、マーク・モーゼス、ウィリアム・ピーターセン

ストーリーは、
小惑星の接近で、人類と地球の滅亡が決定的なものに。保険セールスマンのドッジ(スティーヴ・カレル)は、何も言わずに姿を消した妻を追いもせず、律儀に出社しては単調な業務を続けていた。そんな中、隣に暮らす自由奔放な女性ペニー(キーラ・ナイトレイ)が母国イギリスへ向かう最後の飛行機に乗れなかったと泣いているのを見掛ける。それを機に初めて言葉を交わして妻の浮気を知るも、ペニーの家に間違って配達された自分宛ての郵便物から昔の恋人オリヴィアからの手紙を発見して狂喜。生涯で最も愛した彼女のもとへ駆け付けようとするが・・・


「この世の最後がこんなんだったらいいかもね」って軽いノリで観れちゃいます

そんな、かる〜い恋愛映画

案外、人類滅亡の時ってこんなんかも
とまでは思いませんが・・・

ただ、最後だからこそ最愛の人と一緒に居たいという気持ちが伝わる
ハートフルな映画でした

(スティーヴ・カレルが主演なので、もうちょっと笑いが欲しかったけどね・・・)

これも映画館で見逃した映画でーす

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/11(火) 00:06:27|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ブレイクアウト

巨匠ジョエル・シューマカーがメガホンを取り、豪華な屋敷を舞台に描き出す密室劇。セキュリティー対策は万全のはずの自宅で、いきなり強盗団に襲われる家族の悲劇を臨場感たっぷりに映し出す。

ブレイクアウト

製作 :2011年 アメリカ
上映時間 :91分
監督 :ジョエル・シューマカー
製作総指揮:アヴィ・ラーナー 、ダニー・ディムボート 、トレヴァー・ショート 、ボアズ・デヴィッドソン 、ジョン・トンプソン
原作 :-
脚本 :カール・ガイダシェク
音楽 :デヴィッド・バックリー
出演 :ニコラス・ケイジ、ニコール・キッドマン、ベン・メンデルソーン、カム・ジガンデイ、リアナ・リベラト、ジョルダーナ・スパイロ、ダッシュ・ミホク、エミリー・ミード、ニコ・トルトレッラ

ストーリーは、
ダイヤモンド商人のカイル(ニコラス・ケイジ)は、美しい妻サラ(ニコール・キッドマン)と15歳の娘エイヴリー(リアナ・リベラト)と暮らしている。彼らは郊外に邸宅を構え、リッチな生活を送っていたが、カイルが帰宅するとサラとエイヴリーが外出のことで口論していた。二人の口論を横目に、カイルは通常通り防犯システムを夜のモードへと切り替え、仕事の準備をしていると、二人の警官が訪ねてくる・・・


めっちゃグダグダ

豪華共演が無かったら、見所まったく無し

4人組の強盗のダメさ加減が、まるでコメディ

(突っ込みどころ満載やよ

ニコール・キッドマンの美貌とニコラス・ケイジの熱演で
持ちこたえてる()映画でした


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/10(月) 06:28:56|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【観戦日記】今季4回目の甲子園!(野球観戦7試合目)

(セ・パ交流戦、阪神3-1ロッテ、3回戦、阪神2勝1分、8日、甲子園)

IMG_1180.jpg

交流戦ホーム最終カード 甲子園に行ってきました


エース同士の投げ合い 締まった試合でしたよ

20130608-00000043-jijp-000-1-view.jpg mar13060819450001-p1.jpg


1点先制されて向かえた4回裏のタイガースの攻撃

tig13060905060011-p1.jpg

新井選手 値千金 逆転ツーランホームラン

(通算1001打点メモリアルアーチや〜


6回にゲッツー崩れで貴重な1点が入り・・・

エース能見が最後まで投げきり完投勝利

tig13060905050010-p1.jpg

阪神タイガース 逆転勝利でーす


ヒーインはもちろん能見投手と新井選手でした

IMG_1163.jpg



テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/09(日) 10:20:31|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

契約延長だー♪

客先より契約延長のお話をいただきました

とても信頼していただき、
そのおかげで私も気持ちよく仕事が出来ている現場なので、
今回の契約延長は心からとても嬉しいです

(元々、契約延長の話はまったく無かった事ですしね

ほとんどスキルの無い技術での作業でしたが、
今までも、新たな現場では未知な業務や開発言語、技術の仕事をする事が普通だったので、
何の気負い無く仕事に入れたのが良かったかな

この契約延長で、
今の開発は私が中心となって進める事が確定だと思いますので、
もっともっと評価をいただける様に頑張らないとね

(結構、頼られてる感あるし・・・

ひさびさの楽しい仕事
なんか、やる気が出てきたーーー

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

  1. 2013/06/08(土) 06:14:42|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】砂漠でサーモン・フィッシング

アラブの大富豪からの「イエメンでサケを釣りたい」という無理難題に応えるために奔走する人たちをコミカルに描いたドラマ。一見くだらないと思えることに大人が夢中になる姿に感動する。

砂漠でサーモンフィッシング

製作 :2011年 イギリス
上映時間 :108分
監督 :ラッセ・ハルストレム
製作総指揮:ジェイミー・ローレンソン 、ポーラ・ジャルフォン 、ジギー・カマサ 、ガイ・アヴシャロム 、スティーヴン・ギャレット
原作 :ポール・トーディ
脚本 :サイモン・ボーフォイ
音楽 :ダリオ・マリアネッリ
出演 :ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント、クリスティン・スコット・トーマス、アムール・ワケド、トム・マイソン、レイチェル・スターリング、コンリース・ヒル、トム・ベアード、ジル・ベイカー、キャサリン・ステッドマン

ストーリーは、
「イエメンでサケ釣りをしたい」という依頼を受けた水産学者のジョーンズ博士(ユアン・マクレガー)。そんなことは絶対無理だと相手にしなかったものの、何とイギリス外務省後援の国家プロジェクトに発展。ジョーンズは、イエメンの大富豪の代理人ハリエット(エミリー・ブラント)らと共に無謀な計画に着手する・・・


ヘンテコな題名に惹かれました

砂漠でサケを釣るって発想が面白いよね


話はとってもシンプルな純愛()映画

ただ、どれをとっても中途半端なストーリーが
ちょっと物足りなかったかな・・・

まぁ、気楽にぼーっと観て楽しむ映画ですね

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/08(土) 04:53:29|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ネイビーシールズ

アメリカ軍の中でもエリート中のエリートが集められる特殊部隊、ネイビーシールズを題材にしたコマンド・アクション。ある救出ミッションを命じられた彼らが、巨大なテロ計画に巻き込まれていく姿を息詰まるタッチで追い掛けていく。

ネイビーシールズ

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :110分
監督 :スコット・ウォー 、マウス・マッコイ
製作総指揮:マイケル・メイリス
原作 :-
脚本 :カート・ジョンスタッド
音楽 :ネイサン・ファースト
出演 :ロゼリン・サンチェス、ジェイソン・コットル、アレックス・ヴィードフ、ネストール・セラノ、ミリオ・リヴェラ

ストーリーは、
過酷な訓練を乗り越えてきた数パーセントの精鋭兵士たちで編成され、オサマ・ビンラディン暗殺をはじめとする国家の最高機密作戦に従事している、アメリカ軍が誇る特殊部隊のネイビーシールズ。そんな彼らに、誘拐されたCIAエージェントの救出という新たなミッションが下される。冷静に着々と救出作戦を遂行させていくが、誘拐事件は恐ろしい大規模テロ計画へとつながっていた。国家のため、家族のため、仲間のため、さまざまな思いを胸に秘めながら、ネイビーシールズの面々はテロ計画の中枢へと突き進んでいく・・・


めっちゃリアル

(って言っても、本物を見た事はありませんが・・・)

銃撃戦の音がめっちゃ迫力あったーーー

もちろん、映像も迫力ありましたが、
実弾を撃ってる感じの低く響く音が生々しかった


ストーリーは、まぁ気にせずに・・・

何も考えずに観ると楽しめると思いますよ

(思ってたほど、アメリカ万歳的な映画で無かったな

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/07(金) 01:56:37|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】孤独な天使たち

イタリアが誇る巨匠ベルナルド・ベルトルッチ監督の、初メガホン作から50周年の青春作。ニコロ・アンマニーティの小説を基に、扱いにくい少年と腹違いの姉の地下室での短い共同生活がもたらす魂のぶつかり合いを映し出す。

孤独な天使たち

製作 :2012年 イタリア
上映時間 :97分
監督 :ベルナルド・ベルトルッチ
製作総指揮:−
原作 :ニッコロ・アンマニーティ
脚本 :ベルナルド・ベルトルッチ 、ニッコロ・アンマニーティ 、ウンベルト・コンタレッロ 、フランチェスカ・マルチャーノ
音楽 :フランコ・ピエルサンティ
出演 :ヤコポ・オルモ・アンティノーリ、テア・ファルコ、ソニア・ベルガマスコ、ヴェロニカ・ラザール、トンマーゾ・ラーニョ、ピッポ・デルボーノ

ストーリーは、
孤独を愛する14歳のロレンツォ(ヤコポ・オルモ・アンティノーリ)は、家でも学校でも煙たがられていた。そんな彼が、学内恒例のスキー合宿に参加すると言い出し、母親のアリアンナ(ソニア・ベルガマスコ)は大喜びする。だが、ロレンツォは最初からアパートの地下室に隠れ、羽を伸ばして思い切り好きなことをするつもりだったが・・・


性格最悪のキモ男とヤク中の異母姉妹との
ストレス溜まる展開で不快感だけの序盤でしたが・・・

なんか、いい感じ

ほとんど何もないまま終わるのに・・・

なんか、いい感じ

映画の空気というか、間(ま)というか、雰囲気というか・・・

ミニシアターでぼーっと観るのにちょうどいい

でも、家のテレビで見てたら「駄作」って言ってたかも

映画って、
観るタイミングや環境によって感じ方がガラッと変わるんよね〜

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/06(木) 04:14:25|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ラム・ダイアリー

ジャーナリズム界の異端児と称された故ハンター・S・トンプソンの小説を基に、親友ジョニー・デップが製作、主演、企画をこなして映画化した伝記ドラマ。ニューヨークでの生活に疲れ、プエルトリコにやって来たジャーナリストが送る破天荒な日々を描く。

ラムダイアリー

製作 :2011年 アメリカ
上映時間 :120分
監督 :ブルース・ロビンソン
製作総指揮:パトリック・マコーミック 、ジョージ・トビア 、ビル・シヴリー 、A・J・ディックス 、グレッグ・シャピロ 、コリン・ヴェインズ
原作 :ハンター・S・トンプソン
脚本 :ブルース・ロビンソン
音楽 :クリストファー・ヤング
出演 :ジョニー・デップ、アーロン・エッカート、マイケル・リスポリ、アンバー・ハード、リチャード・ジェンキンス、ジョヴァンニ・リビシ、アマウリー・ノラスコ、マーシャル・ベル、ビル・スミトロヴィッチ

ストーリーは、
1960年、ニューヨークでの生活に疲労し切っていたジャーナリストのケンプ(ジョニー・デップ)は、地元紙に記事を執筆するためにプエルトリコへやって来る。個性的なジャーナリスト仲間に囲まれすぐに現地に溶け込んだ彼は、ある日アメリカ人企業家のサンダーソン(アーロン・エッカート)と知り合う。やがて彼の婚約者であるシュノー(アンバー・ハード)と出会ったケンプは、彼女に惹かれていくが・・・


ハンター・S・トンプソンの事をあまり知らないので、
イマイチ、ピンと来ないストーリーでした・・・

それでも、楽しいシーンがいっぱいで、
充分、楽しめたけどね

盛り上がりに少し欠けてた気もしましたが・・・

ぼんやり観るのにちょうどいい

ジョニー・デップが美味しいところを持っていっちゃう映画でした

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/05(水) 00:03:01|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ジャッジ・ドレッド

1995年にシルヴェスター・スタローン主演で映画化されたイギリスの人気コミックを、新たに実写化したアクション。荒れ果てた未来のアメリカを舞台に、法の番人にして刑の執行人“ジャッジ”を務める男ドレッドと犯罪組織が繰り広げる攻防を活写。

Dredd1.jpg

製作 :2012年 イギリス/南アフリカ
上映時間 :95分
監督 :ピート・トラヴィス
製作総指揮:ディーパック・ネイヤー 、スチュアート・フォード 、アディ・シャンカル
原作 :-
脚本 :アレックス・ガーランド
音楽 :ポール・レナード=モーガン
出演 :カール・アーバン、レナ・ヘディ、オリヴィア・サールビー、ウッド・ハリス、ドーナル・グリーソン、ラングレー・カークウッド、ウォリック・グリア、ルーク・タイラー

ストーリーは、
毎分12件もの凶悪犯罪が発生するメガシティ・ワン。そこでは、陪審員、裁判官、刑執行全ての権限を与えられた集団ジャッジが、街の治安を維持していた。ジャッジの精鋭ドレッド(カール・アーバン)は、新人のアンダーソン(オリヴィア・サールビー)と共にギャングを率いるマーマ(レナ・へディ)が支配する超高層ビルに乗り込む。だが、マーマはビルを完全封鎖した上に、住民たちにドレッドの殺害命令を下す。絶体絶命という状況下で、ドレッドは7万5,000人もの敵を相手に戦う決意をする・・・


ド派手なスタローン版ジャッジ・ドレッドに比べて、
本作はちょっと(いや、結構)地味かも・・・

それが味になるほどの魅力も無いのですが・・・

こういうB級感満載な映画は好きなんよね〜

どれを取っても中途半端な感じで、
主人公が一回もヘルメットを取らんかった事だけが徹底してたかな・・・

イギリス映画らしいウエット感(じめっと感)がイギリス映画好きにはたまらんでしょうね〜

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/06/04(火) 01:21:55|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ