タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

ジャッキーくんの洋食屋 グリル成龍

天神橋筋商店街の(ほぼ)最南端にあるお店 『ジャッキーくんの洋食屋 グリル成龍』に行ってきました

IMG_4235.jpg

「ジャッキーくん」に「成龍」といえば・・・

もちろん ジャッキー・チェンでしょ


店の外観を見るとジャッキー(くん?)というキャラが・・・

IMG_4239.jpg

もろ、ジャッキー・チェンやん 入る前からワクワクしちゃいます

(ジャッキーファンを公言している私としては、黙って見過ごす訳にはいきません


で、期待して中に入ると・・・

小洒落たジャズが流れており、「あれ これがジャッキー」 って感じ・・・

料理はリーズナブルで美味しかったけど・・・

IMG_4243.jpg

何か違うぞ って感じでした

(せめて、ジャッキーのサインか写真くらい置いとこうよー)


もっと小洒落た店名にして、
ジャッキーくんなんてキャラを出さん方がええんとちゃうんかな〜

そして、エアコンをもう少し強くして・・・

スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2013/05/31(金) 00:03:34|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】アイアンマン3

マーベル・コミックの代表作を実写化した、人気アクション・シリーズの第3弾。アメリカ政府から危険分子と見なされた上に、正体不明の敵の襲撃を受ける正義のヒーローアイアンマンの姿を描く。

アイアンマン3

製作 :2013年 アメリカ
上映時間 :133分
監督 :シェーン・ブラック
製作総指揮:ジョン・ファヴロー 、ルイス・デスポジート 、チャールズ・ニューワース 、ヴィクトリア・アロンソ 、スティーヴン・ブルサード 、アラン・ファイン 、スタン・リー 、ダン・ミンツ
原作 :-
脚本 :ドリュー・ピアース 、シェーン・ブラック
音楽 :ブライアン・タイラー
出演 :ロバート・ダウニー・Jr、グウィネス・パルトロー、ドン・チードル、ガイ・ピアース、レベッカ・ホール、ステファニー・ショスタク、ジェームズ・バッジ・デール、ジョン・ファヴロー、ベン・キングズレー、ポール・ベタニー、ウィリアム・サドラー、ミゲル・ファーラー

ストーリーは、
スーパーヒーローで編成された部隊アベンジャーズの一員として戦い、地球と人類を滅亡の危機から救ったアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。だが、アメリカ政府はスーパーヒーローが国の防衛を担うことを危険視するようになり、それを契機に彼はアイアンマンの新型スーツを開発することに没頭していく。そんな中、正体不明の敵によってスターク邸が破壊され、これまでのアイアンマンが全て爆破されてしまう。何もかも失ったスタークだが、人並み外れた頭脳を武器に孤独な戦いに挑む・・・


悩めるヒーローを描くのが最近のアメコミ映画の主流ですが・・・

アイアンマンはちょっと違ってて、
主人公がエゴの塊っていうのが、話を面白くしています

(悩んでる事は悩んでるみたいですが・・・)


そして、ヒロインに大女優を抜擢しているのも、他のヒーローものとは大きく異なってる・・・

(やはり、グウィネス・パルトロゥはお美しい


どれを取っても規格外のアイアンマン

ラストの爽快さ加減もハンパない


今までのアイアンマンの集大成といえる作品にふさわしい
ド派手なエンターテイメント映画に仕上がってましたよ


今回もお約束のエンドロール後のおまけがあるので、
まだ観られていない方は、最後まで観てくださいね

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/30(木) 06:34:39|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】藁の楯 わらのたて

『ビー・バップ・ハイスクール』で知られる漫画家木内一裕の小説家としてのデビュー作品を、三池崇史監督が映画化したサスペンス・アクション。凶悪な殺人犯に10億円の懸賞金がかかり、犯人を移送することになった刑事たちの緊迫した道程をスリリングに描く。

藁の楯わらのたて

製作 :2013年 日本
上映時間 :125分
監督 :三池崇史
製作総指揮:-
原作 :木内一裕
脚本 :林民夫
音楽 :遠藤浩二
出演 :大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、余貴美子、藤原竜也、山崎努

ストーリーは、
少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配される。清丸を殺せば10億円の謝礼を支払うという新聞広告が出され、身の危険を感じた清丸は福岡県警に自ら出頭。清丸の命が狙われるという状況下、警視庁警備部のSP銘苅(大沢たかお)と白岩(松嶋菜々子)は凶悪犯を移送することになる・・・


まず、キャスティングが素晴らしい

骨太なストーリーは小説のまんま

でも、原作と少し異なっている部分もあるので、
原作を読んだ人も楽しめるんじゃないかな

(小説版の白岩は男やもんね

序盤はハラハラドキドキな展開だったのに、
後半ちょっと中だるみしたのがもったいなかったなぁ〜


びっくりしたのが、
ラストは原作とはまったく違ってたりします

まぁ、賛否がハッキリ分かれる気もしますけどね・・・

ちなみに私は、小説版のラストの方が好だったりします

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/29(水) 00:20:57|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】コールド・バレッツ 裏切りの陰謀

北欧ブルガリアの首都ソフィア 無機質で冷たいこの街に、一人の男が現れる 過去の事件で、妻を失ったFBI捜査官 重い十字架を背負いながら、新たな事件へと挑む その先にあるのは希望か、それとも絶望か―

コールドバレッジ

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :92分
監督 :アイザック・フロレンティーン
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :ハンス・フォイアージンガー 、ナンシー・L・バビン
音楽 :サイモン・スティーヴンズ
出演 :クリスチャン・スレイター、ドナルド・サザーランド、エリカ・ポートノイ、ティモシー・スポール

ストーリーは、
ブルガリアの首都、ソフィア。厳しい寒さと素朴な街並みが広がるこの街に、一人の男が現れた。彼の名はロバート・ディッグス。4年前、ある事件で妻を亡くしたFBI捜査官。そして彼をこの地に呼び寄せたのは、アメリカ大使館のアシュダウン大使。平和に見えるこの街の裏側ではテロリストたちが横行しており、さらにここ数カ月でテロ組織の要人たちが暗殺されるという事件が多発していた。アシュダウンは、その事件をロバートに捜査させ真相を暴こうとする。一方、ロバートは捜査の途中に訪れたショーパブで、美しく魅惑的なダンサーのウルスラに惹きつけられるが・・・


ひさしぶりにクリスチャン・スレイターを見た気がする

でも、主役なんやろか何やろか・・・

まぁ、超B級映画という事は確かですが・・・

正直、ぜんぜん面白くなかったよ

(ひさしぶりのクリスチャン・スレイターだったのにね

イケてる風FBIのスレイターが、
結局、仕事もせずに踊り子のケツばっかり追っかけてるのが、
逆に笑えたよ

(苦笑いやけど・・・)


まったく期待してなかったので、
ある意味、期待通りだったかも・・・

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/28(火) 06:47:06|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】くちづけ

演劇や映画、テレビドラマなどで演出家・脚本家・俳優として活躍する宅間孝行が原作と脚本を手掛け、知的障害のある娘と父との父娘愛を描いたヒューマン・ドラマ。

くちづけ映画

製作 :2013年 日本
上映時間 :123分
監督 :堤幸彦
製作総指揮:-
原作 :宅間孝行
脚本 :宅間孝行
音楽 :朝川朋之
出演 :貫地谷しほり、竹中直人、宅間孝行、田畑智子、橋本愛、麻生祐未、平田満、嶋田久作、岡本麗、宮根誠司、伊藤高史、谷川功、屋良学、尾畑美依奈、万田祐介

ストーリーは、
知的障害を持つ娘のマコ(貫地谷しほり)を、男手ひとつで育てる愛情いっぽん(竹中直人)は、かつては人気漫画家だったが休業し、すでに30年がたっている。知的障害者のためのグループホーム「ひまわり荘」で住み込みで働き始めたいっぽんと、そこで出会ったうーやん(宅間孝行)に心を開くようになったマコ。しかしそんなある日、いっぽんに病気が見つかる・・・


『くちづけ』は東京セレソンデラックスの舞台でも観させていただきました

(で、DVDも買った

東京セレソンデラックスの舞台の中でも1番大好きな作品なので、
観る前からとても期待しておりましたが・・・

期待を裏切らない内容で、やっぱり泣けちゃいましたよ

哀しくて、切なくて・・・
でも、温かくて、優しい、心にしみる作品です

(今までで1番、劇場ですすり泣く声が聞こえてきた作品かも・・・)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/27(月) 06:40:16|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KSL(北大阪ソフトボール連盟)夏季大会!

今日はKSL(北大阪ソフトボール連盟)夏季大会でした

IMG_4206.jpg

我がチームは2試合目で敗退してしまいましたが・・・

私は左ひざを負傷していた中で、なんとか頑張れたかな

(まぁ、成績はボロボロでしたけどね


私は2試合とも6番ファーストで出場し、

1試合目は2打数ノーヒット1死球

2試合目は1打数ノーヒット1四球

という内容でした 

(1本もヒット打って無いやん・・・


まぁこれは、ひざの負傷のせいにしとこう

やっぱり、ソフトボールは楽しいね〜

テーマ:ソフトボール - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/26(日) 23:12:37|
  2. ソフトボール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】オンディーヌ 海辺の恋人

ニール・ジョーダンが製作・脚本・監督を務めたファンタジックなラブロマンス。撮影はクリストファー・ドイルが担当している。妻と別れた漁師の男性と、自らを人魚と名乗る女性との、甘く危険な恋を描く。

51TMjmWYUEL.jpg

製作 :2009年 アイルランド/アメリカ
上映時間 :111分
監督 :ニール・ジョーダン
製作総指揮:マイケル・マー 、ピーター・ロウリンソン 、ネッド・ダウド
原作 :-
脚本 :ニール・ジョーダン
音楽 :キャルタン・スヴェィンソン
出演 :コリン・ファレル、アリシア・バックレーダ、アリソン・バリー、トニー・カラン、エミール・ホスティナ、デヴラ・カーワン、スティーヴン・レイ

ストーリーは、
アイルランドの田舎で漁師をしているシラキュースは、ある日、網に美しく若い女性がかかっているのを発見する。彼女は意識を失っていたが目を覚まし、名前がオンディーヌであると告げた後、自分の存在を誰にも知らせないでほしいと頼んできた。シラキュースは彼女を家に連れ帰り、娘アニーとともに三人で暮らし始めることに。アニーはオンディーヌが海の精か人魚だと信じており、確かに彼女の周りでは不思議なことが起きていた。シラキュースとオンディーヌは恋に落ちるが、彼女には人には言えない秘密があった・・・


大人のためのファンタジー映画

まぁ、静かに流れる美しいBGMが印象的な作品でした

海のシーンが多いから大画面に映えると思うのに、
劇場未公開とはもったいない

(映像といい、音楽といい、ミニシアターに合うと思うんやけどな〜)


後半のとんでもない展開にはびっくりでしたけど、

強引なラストもファンタジーと思えば・・・

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/25(土) 05:29:46|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】るろうに剣心

国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を佐藤健主演で実写化した時代劇アクション。人呼んで「人斬り抜刀斎」こと若き剣客・緋村剣心が訪れた街で、彼の名を名乗る人物が起こした事件に遭遇する騒動を描いていく。

抜刀斎

製作 :2012年 日本
上映時間 :134分
監督 :大友啓史
製作総指揮:ウィリアム・アイアトン
原作 :和月伸宏
脚本 :藤井清美 、大友啓史
音楽 :佐藤直紀
出演 :佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、綾野剛、須藤元気、田中偉登、斎藤洋介、平田薫、永野芽郁、平山祐介、深水元基、奥田瑛二、江口洋介、香川照之

ストーリーは、
幕末から明治になり、かつて「人斬り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心(佐藤健)は「不殺(ころさず)」の誓いのもと流浪人となっていた。流浪の旅の途中、剣心は神谷道場の師範代・薫(武井咲)を助けたことから、薫のところで居候することに。一方、街では「抜刀斎」を名乗る人物による人斬り事件が発生しており・・・


これから育っていく(であろう)役者さんと巧い役者さんとのバランスが良い

(キャスティングが素晴らしいぞ

演出なども今までの映画のいいものを取り入れてたりして、
監督の力量を感じられる作品でした

原作も知ってますが、原作の弱い部分をちゃんと補ってるんとちゃうかな・・・

(特に抜刀斎の圧倒的な強さがしっかり描かれているところがいいね


「およっ」が無かった(あった?)のは物足りなかったけど・・・


まぁ、原作に思い入れがある人にとっては違和感はあるとは思いますが、

原作を知らない人にとっても楽しめるエンターテイメント映画に仕上がってると思いますよ

めっちゃ良かったー

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/24(金) 07:19:05|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【映画】ゴートゥーヘル

「バイオハザード3」の監督が手掛ける、話題のバイオレンス・ガンアクション!大ヒット作「シン・シティ 」を彷彿させる凄腕探偵の復讐劇をスタイリッシュに描いた痛快アクション作!

ゴートゥーヘル

製作 :2009年 アメリカ
上映時間 :96分
監督 :ラッセル・マルケイ
製作総指揮:リッチ・コーワン 、ウォルター・ジョステン 、ジェフ・ジョフレイ 、マーティン・J・バラブ 、パトリシア・エバリー 、オスカー・ジェネラル 、アーマンド・スペカ
原作 :-
脚本 :マーク・ホサック
音楽 :デヴィッド・ウィリアムズ
出演 :トーマス・ジェーン、ヴィング・レイムス、エルサ・パタキ、フレンチ・スチュワート、リーランド・オーサー、クリス・イェン、ウィリアム・アバディー、グレゴリー・ハリソン、ダグ・ハッチソン

ストーリーは、
凄腕の殺し屋として活躍するマローンはスーツケースの回収という簡単な仕事を引き受けるも、待ち構えていたと思しき襲撃に遭う。どうにか任務を果たしたマローンが中身を見て衝撃を受ける。この仕事を依頼してきた美女エヴェリンから話を聞くと、売春王として悪名をはせるギャングのボス・ウィットモアに兄を人質に取られ仕方なくマローンに頼んだとのこと。マローンは黒幕ウィットモアに挑むが・・・


良いところを探すのが難しい・・・

ひさびさの超ダメダメな映画でした

『シン・シティ』を彷彿させるような雰囲気ではありましたが・・・

それも中途半端



ラストには驚愕の事実が・・・

続くんだってよ

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/23(木) 06:04:49|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【小説】白石一文『ほかならぬ人へ』

「ベストの相手が見つかったときは、この人に間違いないっていう明らかな証拠があるんだ」…妻のなずなに裏切られ、失意のうちにいた明生。半ば自暴自棄の彼はふと、ある女性が発していた不思議な“徴”に気づき、徐々に惹かれていく…。様々な愛のかたちとその本質を描いて第一四二回直木賞を受賞した、もっとも純粋な恋愛小説。

ほかならぬ人へ

著者/訳者名 白石一文/著
出版社名 祥伝社 (ISBN:978-4-396-33810-7)
発行年月 2013年1月
サイズ 318P 16cm
価格 650円(税込)


やっぱり、この著者の作品は苦手だな・・・

『ほかならぬ人へ』と『かけがえのない人へ』の2本立てで、
『ほかならぬ人へ』はそこそこ共感出来ましたが・・・

『かけがえのない人へ』は全然ダメ

昼ドラの方がよっぽどマシって思えるほど、
女流作家ならではのドロドロ感がめっちゃ嫌や・・・

この本を読み切るのにめっちゃ時間がかかってしまいましたよ

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

  1. 2013/05/22(水) 22:14:04|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ドリームハウス

郊外の屋敷に移り住んだのを機に頻発する奇怪な事件から妻子を守ろうとする男の姿と、その果てに待ち受ける驚がくの事実を活写していく。

img_633464_24499848_0.jpg

製作 :2011年 アメリカ
上映時間 :92分
監督 :ジム・シェリダン
製作総指揮:リック・ニシータ 、マイク・ドレイク
原作 :-
脚本 :デヴィッド・ルーカ
音楽 :ジョン・デブニー
出演 :ダニエル・クレイグ、ナオミ・ワッツ、レイチェル・ワイズ、マートン・ソーカス、イライアス・コティーズ、ジェーン・アレクサンダー、テイラー・ギア、クレア・アスティン・ギア、レイチェル・フォックス、サラ・ガドン、グレゴリー・スミス

ストーリーは、
家族と向き合う時間を増やそうと、ウィル(ダニエル・クレイグ)は会社を退社して郊外の家に越すことに。父親以外の家族が殺害されたいわくつきの家だったが、妻リジー(レイチェル・ワイズ)や子どもたちと穏やかな日々を送れることにウィルは満足する。しかし、不気味な男が家の周辺をうろつき、子どもたちが幽霊らしきものを見たと騒ぐなど、不審な出来事が相次ぐ。そんな中、ウィルは向かいに住むアン(ナオミ・ワッツ)から、以前の居住者一家殺人の犯人が彼らの父親で、いまだに捕まっていないと教えられる・・・


どこかで観たようなシーンの連続です

なので、オチはすぐに分かっちゃいます

中盤から物語が全く別ものになる展開は、
ベタやけど上手かった

ホラー映画かと思って見てると、ちょっと違う・・・

「夫婦愛」や「家族愛」をテーマにした温かい作品でしたよ

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/21(火) 00:00:36|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のソフトボール♪

今日は大淀中学校現P vs 現P・OB・中津南混合チームで練習試合をしました

IMG_4167.jpg

ゲームは2試合とも混合チームの勝利

私の成績は4打数2安打1四球

スカっとした当たりは出ませんでしたが、
現P監督にご教示いただいたおかげで、なんとかスランプを脱出出来そうです


試合の後は・・・

IMG_4168.jpg

やっぱりコレやよね

テーマ:★☆彡☆★ソフトボール★☆彡☆★ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/20(月) 00:07:40|
  2. ソフトボール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今季3回目の甲子園!(野球観戦5試合目)

(セ・パ交流戦、阪神9‐5ソフトバンク、2回戦、1勝1敗、18日、甲子園)

IMG_4131.jpg

甲子園に行ってきました


ひさびさのスカっとした試合でしたよ〜


まずは、西岡の先頭打者ホームラン

05999830.jpg


新井良太はグランドスラムだー

05999831.jpg


とどめは、トリの2ランホームラン

05999829.jpg


ヒーインは西岡と良太でした〜

IMG_4160.jpg



試合後、甲子園の周りはお祭り騒ぎです

IMG_4165.jpg

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/19(日) 00:01:43|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ペントハウス

ベン・スティラーとエディ・マーフィが初めて共演を果たしたクライム・アクション。ニューヨーク・マンハッタンの超高級マンション「ザ・タワー」を舞台に、最上階のペントハウスに住む大富豪に全財産をだまし取られたタワーの使用人たちの奪還作戦を描く。

ペントハウス

製作 :2011年 アメリカ
上映時間 :104分
監督 :ブレット・ラトナー
製作総指揮:ビル・カラッロ 、カレン・ケーラ・シャーウッド
原作 :-
脚本 :テッド・グリフィン 、ジェフ・ナサンソン
音楽 :クリストフ・ベック
出演 :ベン・スティラー、エディ・マーフィ、ケイシー・アフレック、アラン・アルダ、マシュー・ブロデリック、マイケル・ペーニャ、ティア・レオーニ、ガボレイ・シディベ、ジャド・ハーシュ、スティーヴン・マッキンレー・ヘンダーソン、ジェリコ・イヴァネク、ロバート・ダウニー、ニナ・アリアンダ

ストーリーは、
マンハッタンの一等地に建つ超高級マンション「ザ・タワー」の最上階に暮らす大富豪ショウ(アラン・アルダ)が、ある日20億ドルの詐欺容疑で逮捕される。それを機に、管理人ジョシュ(ベン・スティラー)をはじめタワーの使用人たちの全財産もだまし取られていたことが発覚。自分たちの財産を取り戻すべく、ジョシュはペントハウスに忍び込んでショウの隠し財産を奪う計画を練るが・・・


ベン・スティラーとエディ・マーフィ共演なので、
てっきりコメディ映画かと思ったら・・・

真面目か

計画を決行するまではちょっと退屈しちゃいましたが、
後半はハラハラドキドキの展開で楽しめましたよ

それに、雑把な展開もB級感たっぷりで良かった

想像してたのとは違ったけど、
楽しく観れるエンターテイメント映画でしたよ



DVDとBlu-rayには、「もうひとつ(ふたつ?)のエンディング」が入っており、
こちらも面白かったよ

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/18(土) 11:24:57|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【小説】夏川草介『神様のカルテ 2』

栗原一止は、夏目漱石を敬愛する信州の内科医だ。「二十四時間、三百六十五日対応」を掲げる本庄病院で連日連夜不眠不休の診療を続けている。四月、東京の大病院から新任の医師・進藤辰也がやってくる。一止と信濃大学の同級生だった進藤は、かつて“医学部の良心”と呼ばれたほどの男である。だが着任後の進藤に、病棟内で信じがたい悪評が立つ。失意する一止をさらなる試練が襲う。副部長先生の突然の発病―この病院で、再び奇蹟は起きるのか。

神様のカルテ2

著者/訳者名 夏川草介/著
出版社名 小学館(ISBN:978-4-09-408786-4)
発行年月 2013年1月
サイズ 380P 16cm
価格 690円(税込)


今回も登場人物がみんな『いい人』

私、こういう作品が一番好きなんです

読み終わった後、
とてもハートフルで温かい気持ちになりますよ

今回初登場の、一止と信濃大学の同級生だった進藤がいい味出してて、
話に厚みを持たせてます

とても読みやすいから一気読み出来ちゃいますので、
ひさしぶりに本を読みたいなぁ~という人にもオススメしちゃいます

(出来たら前作を先に読む方がいいと思うけどね

本作は映画化も決定しており、とても楽しみでーす

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

  1. 2013/05/17(金) 02:02:20|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(今度こそ)ジョギング再開!

夏用スーツを着るのにウエストが苦しすぎるので・・・

ちょっとでも痩せる為にジョギングを再開しました


ひさびさに走ったのでペースをつかむのに苦労しましたが・・・

スクリーンショット2013-05-15

徐々にペースアップが出来て、
ラスト1キロはハーフマラソンを2時間強で走れるくらいののペースで走れました

(って、今回は速さを求めるんじゃなかった・・・


明日からは速さではなく、どれだけ走れるかに挑戦だー

まぁ、気合い入れ過ぎずにのんびりするけどね〜



ちなみに今の体重は82.9キロ

IMG_4101.jpg


夏までに78キロまで落としたい・・・

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/16(木) 07:01:55|
  2. マラソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】噂のギャンブラー

実在の女性プロ・ギャンブラー、ベス・レイマーの自伝を映画化。スポーツ賭博に人生を捧げた個性豊かな面々が繰り広げる悲喜こもごもの人間模様と、そんな刺激的な世界に飛び込んだヒロインの波瀾万丈の日々をユーモラスに綴る。

噂のギャンブラー

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :94分
監督 :スティーヴン・フリアーズ
製作総指揮:-
原作 :ベス・レイマー
脚本 :D・V・デヴィンセンティス
音楽 :ジェームズ・シーモア・ブレット
出演 :ブルース・ウィリス、レベッカ・ホール、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジョシュア・ジャクソン、ローラ・プリポン、ジョエル・マーレイ、ウェンデル・ピアース、コービン・バーンセン、ジョン・キャロル・リンチ、アンドレア・フランクル

ストーリーは、
ストリップダンサーのベスは、ひょんなことから凄腕スポーツ賭博師ディンクの下で働くことに。少しずつスポーツ賭博の魅力にのめり込んでいったベスは、その一方でディンクにもひかれていくが・・・


ドラマを見ているかのような錯覚に陥るくらいに、
めっちゃ軽かった

こういうB級テイストの映画も大好き

ブルース・ウィリスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの怪演()も面白い

観終わった後の爽快感も最高でーす

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/15(水) 20:38:20|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ハンガー・ゲーム

アメリカで驚異の2,000万部以上のベストセラーとなった、スーザン・コリンズの小説を基に映画化したサバイバル・スリラー。独裁国家となったアメリカで実施される、プレイヤーたちが一人になるまで殺し合うゲームの出場者となった少女が、決死の戦いに臨む姿をスリリングに活写する。

ハンガーゲーム

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :143分
監督 :ゲイリー・ロス
製作総指揮:ロビン・ビセル 、スーザン・コリンズ 、ルイーズ・ロズナー=マイヤー
原作 :スーザン・コリンズ
脚本 :ゲイリー・ロス 、スーザン・コリンズ 、ビリー・レイ
音楽 :ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演 :ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ウディ・ハレルソン、エリザベス・バンクス、レニー・クラヴィッツ、スタンリー・トゥッチ、ドナルド・サザーランド、ウェス・ベントリー、トビー・ジョーンズ、アレクサンダー・ルドウィグ、イザベル・ファーマン、アマンドラ・ステンバーグ、ウィロウ・シールズ、ポーラ・マルコムソン

ストーリーは、
富裕層によって支配され、パネムという名の独裁国家と化したアメリカ。そこで民衆の絶大な支持と人気を集めているのが、各地区から選出された12歳から18歳までの男女が森の中で殺し合い、生き残った者に巨額の賞金が渡されるという殺人サバイバル「ハンガー・ゲーム」だった。まだ幼い妹がプレイヤーに選ばれてしまったカットニス(ジェニファー・ローレンス)は、彼女の代わりにゲームに出場することを決意。家族を養うための狩猟で鍛えた弓矢の腕と持って生まれた鋭い勘を生かし、強豪プレイヤーを打ち倒していくが・・・


観る前から、全然期待してませんでしたが・・・

(上映時間も長めやし

1時間以上も(無駄な)前置きがあるとは思わんかった


決して面白くない訳ではないけども・・・

ウダウダ感は否めません

そしてラストが・・・めっちゃ雑な展開


これから観られる方は、
かなり展開がスローテンポなのでご注意を

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/14(火) 23:28:02|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】のぼうの城

戦国末期、豊臣秀吉、石田三成勢の2万人の大軍に屈せず、たった500名の兵で抗戦、勝利した実在の武将・成田長親の姿を描く時代劇。

のぼうの城

製作 :2011年 日本
上映時間 :145分
監督 :犬童一心 、樋口真嗣
製作総指揮:-
原作 :和田竜
脚本 :和田竜
音楽 :上野耕路
出演 :野村萬斎、榮倉奈々、成宮寛貴、山口智充、上地雄輔、山田孝之、平岳大、前田吟、中尾明慶、尾野真千子、芦田愛菜、ピエール瀧、和田聰宏、谷川昭一朗、ちすん、米原幸佑、中村靖日、黒田大輔、古村隼人、笠原紳司、西村雅彦、中原丈雄、鈴木保奈美、平泉成、夏八木勲、市村正親、佐藤浩市

ストーリーは、
天下統一を目指す豊臣秀吉は関東の雄・北条家に大軍を投じるも、その中には最後まで落ちなかった武州・忍城と呼ばれる支城があった。その城には領民からでくのぼうをやゆした“のぼう様”と呼ばれ、誰も及ばぬ人気で人心を掌握する成田長親(野村萬斎)という城代がいた。秀吉は20,000の軍勢で攻撃を開始するが、将に求められる智も仁も勇もない、文字通りのでくのぼうのような男の長親は、その40分の1の軍勢で迎え討とうとする・・・


面白い話ですし、スケールも大きい

でも、
キャスティングのバランスが悪い

(演技がバラバラやん

カメラアングルの悪さや無駄に長い間(ま)も気になる・・・

(145分もかけるほどの内容や無いんとちゃう

ひさびさに邦画のレベルの低さを感じる映画でした


野村萬斎さんの田楽踊りだけが見どころかな

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/13(月) 22:32:10|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体協ハイキング2013

今日は体協ハイキングが実施されました

(一応、私も体協スタッフです

IMG_4082.jpg

体協ハイキングとは、
体協が主催で地域の人たちとハイキングをする企画です

(今回は100人くらい集まりましたよ


雨やインフルエンザなどで中止が続いてたので
ひさびさの実施でーす

で、今回の目的地はくろんど池自然公園

HP:http://osaka-midori.jp/mori/enchi/kurondo.html


目的地はJR学研都市線「河内磐船」駅から徒歩1時間ちょっとで、
ハイキングとしては少し物足りないくらいかな

今回の目的はバーベキュー

IMG_4089.jpg

毛虫が大量発生していて子供たちはパニクってましたが・・・

それでも、なんとかハイキングとしては成立したかな

(体協スタッフはめっちゃ疲れたと思いますが


帰ったら体協スタッフは反省会という名の飲み会でーす

IMG_4094.jpg

めちゃめちゃ疲れたけど、楽しかったー

  1. 2013/05/12(日) 23:59:15|
  2. 40代おやじの遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の草野球♪

今日は新しいユニ&新しい背番号で臨む試合だったのに・・・

IMG_4070.jpg

グラウンドコンディション最悪

IMG_4074.jpg

結局、水たまりが残ったままの試合開始になっちゃいました


私の1打席目は左中間にクリーンヒット

(ソフトボールが不調の時は草野球は調子いいんです


しかし、
試合は雨がひどくなり、2回裏終わったところで試合中止に・・・

IMG_4080.jpg

(せっかくのヒットが幻になっちゃったよ


でも、ひさびさの草野球は楽しかったー

(びっちょびちょになったけどね

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/11(土) 18:02:57|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ダブル・ミッション

香港のアクション・スター、ジャッキー・チェンのハリウッド進出30周年記念作となるアクション・コメディー。結婚を機にスパイから引退しようとした矢先、恋人の子どものいたずらで巨大な陰謀に巻き込まれてしまうCIAエージェントの奮闘を描く。

ダブルミッションa

製作 :2010年 アメリカ
上映時間 :92分
監督 :ブライアン・レヴァント
製作総指揮:ライアン・カヴァナー 、タッカー・トゥーリー 、アイラ・シューマン 、ソロン・ソー
原作 :-
脚本 :ジョナサン・バーンスタイン 、ジェームズ・グリア 、グレゴリー・ポイリアー
音楽 :デヴィッド・ニューマン
出演 :ジャッキー・チェン 、アンバー・ヴァレッタ 、マデリン・キャロル 、ウィル・シャドリー 、アリーナ・フォーリー 、マグヌス・シェヴィング 、キャサリン・ボシェール 、ルーカス・ティル 、ビリー・レイ・サイラス 、ジョージ・ロペス

ストーリーは、
表向きはさえないセールスマンの顔を持つ敏腕CIAエージェントのボブ(ジャッキー・チェン)は、愛する女性との結婚を考えスパイ業からの引退を決意。ある日、恋人の子どもたちの面倒を見ることを頼まれるが、子どもの一人がボブのPCからロシア当局の秘密データをダウンロードしてしまう。やがて、彼らは巨大な陰謀に巻き込まれていき・・・


最近のジャッキー映画では面白い方なので、
CATVでやってたので観ました

(今、ジャッキー特集らしい

この前に『酔拳』も観ましたが、
ジャッキー映画はどれだけ観ても飽きませーん

(これ以外に『龍拳』や『蛇鶴八拳』などもするみたい

しかしこの映画、
今から思うとジャッキーの集大成的な内容の映画やよね

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/10(金) 23:39:16|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】モスキートマン

遺伝子操作により蚊の特性とずば抜けた身体能力を持つ怪物、モスキートマンと化してしまった男の復讐劇。邪悪な科学者の実験台にされ翻弄されながらも、愛する人のために戦う主人公を、監督と脚本なども手掛けるマイケル・マナッセリが怪演する。

モスキートマン

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :81分
監督 :マイケル・マナッセリ
製作総指揮:ジェフリー・コーエン 、ゴードン・エプスタイン 、ブルース・リー
原作 :-
脚本 :マイケル・マナッセリ 、J・P・エプスタイン
音楽 :アレクサンダー・ジャンコ
出演 :マイケル・マナッセリ、モンティ・ベイン、ジョーダン・トロヴィリォン、リッキー・ウェイン、ダニー・ムーニー、ロイド・カウフマン、キンバリー・ケイツ

ストーリーは、
蚊を通じて人に感染するウイルスが世界中にまん延し、ワクチン開発が待たれるある日、ライバルとの出世抗争に敗北しジム(マイケル・マナッセリ)はクビになった上に、妻の浮気現場を目撃してしまう。ヤケになり街をさまよう彼の前に、新種のワクチン開発でひともうけしようと画策する科学者が現われる。その男の実験台にされたジムは、蚊の特性と驚異的な身体能力を持つモスキートマンへと変貌し・・・


めっちゃチープ

ストーリーもイマイチやし、
モスキートマンが蚊に見えません・・・

そして、
ヒーローかと思ったら悪もんやん

とっても残念な映画でした

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/09(木) 23:43:52|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】96時間/リベンジ

リーアム・ニーソンが、すご腕の元CIA工作員ブライアンを快演したヒット・アクション『96時間』の続編。前作で壊滅寸前にした犯罪組織にとらわれたブライアンが、自分と同様に命を狙われる元妻とまな娘を守ろうとする姿を活写していく。

taken2.jpg

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :92分
監督 :オリヴィエ・メガトン
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :リュック・ベッソン 、ロバート・マーク・ケイメン
音楽 :ナサニエル・メカリー
出演 :リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア、リーランド・オーサー、ジョン・グライス、D・B・スウィーニー、ルーク・グライムス、ケヴォルク・マリキャン、アラン・フィグラルツ、オリヴィエ・ラブルダン、ルネル

ストーリーは、
イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた元CIA工作員ブライアン(リーアム・ニーソン)。バカンスを一緒に過ごし、家族の絆を取り戻そうとするブライアンだったが、かつてキムを誘拐して彼に息子や部下たちを殺された犯罪組織のボスによる復讐計画が動き出していた。ブライアンとレノーアは組織にとらわれ、辛くも難を逃れたキムはイスタンブールの街をさまよい続ける。そしてブライアンは、妻と娘の命を守ろうとするが・・・


最強のオヤジが帰ってきたー

怒れるオヤジはやっぱり無敵モード全開でした

(そりゃあもうありえへんくらいに

前作ほどではないにしろ、まぁまぁ楽しめたかなぁ〜

今回はストーリーよりもアクション重視って感じやね


DVDとBlu-rayには、「もうひとつのエンディング」が入ってるんですが・・・

私はこっちの方が好きです


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/08(水) 00:13:57|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトボール現役・OB交流戦♪

GW最終日は小学校PTAの現役・OB交流戦に参加しました

IMG_4064.jpg

(ちなみに私はOBチームです)

ヤイヤイ言いながらのソフトボールは交流戦ならでは

試合は現役チームにケチョンケチョンにやられちゃいましたが、
とても楽しいソフトボールでした

私の成績は4打数1安打1四球で、
まだまだスランプ脱出とはなりませんでした

(ひょっとしたらマイバットが劣化かなんかでダメになってるかも)


ソフトボールのあとは、やっぱり宴会で〜す

IMG_4065.jpg

やっぱり、おっさんソフトとお酒はセットやよね

テーマ:★☆彡☆★ソフトボール★☆彡☆★ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/07(火) 06:53:07|
  2. ソフトボール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス釣り(2013年5月5日 青野ダム)

今日は青野ダム付近でバス釣りをしてました

IMG_4039.jpg


でも私、ここで釣れた実績が無い

そして今日はアタリさえも無い

(スポーニング


友人のリールは釣り始めて早々に壊れるし・・・

IMG_4049.jpg


リベンジしなきゃね

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/06(月) 00:05:44|
  2. バス釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

潮干狩りツアー2013

近所のソフトボール仲間&家族で潮干狩りに行ってきました

IMG_3968.jpg


当日私は、大寝坊して大遅刻・・・

(ご迷惑をおかけして本当にすみませんでした)


まぁ、気を散り直して一発目のイベントはイチゴ狩り

IMG_3954.jpg

女性・子供がイチゴ狩りを満喫している間に・・・


オヤジたちは他人の子の野球を観てたりする

IMG_4023.jpg

(どんだけ野球が好きやねーん


今回の宿泊はムーンビーチキャンプ場でバンガロー1つとコテージ3つを借りました

IMG_3974.jpg IMG_3978.jpg

ホームページ:http://www.moon-beach.com/



バーベキューの準備もOK

IMG_3980.jpg


子供たちも元気に遊んでまーす

IMG_3982.jpg


ちかくで潮干狩りが出来るんです

IMG_3991.jpg

(今回は全然取れませんでしたが・・・


約30~70ヤードのホールが7つあるミニゴルフもなかなか面白いぞー

IMG_4001.jpg


で、夜は遅い時間までバーベキュー

IMG_4004.jpg

(泊まりやから楽でいいよね〜)


次の日は殿場海岸で潮干狩りリベンジ

IMG_4017.jpg

まぁ、1日で状況が急変する訳でもないので・・・
あえなくリベンジ失敗だったりする

来年こそリベンジだー


ひさびさにおもいっきり遊んで、おもいっきりまったりしました

めっちゃ楽しかったなぁ〜

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/05(日) 16:47:31|
  2. 40代おやじの遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】パラノーマル・アクティビティ4

2007年製作の第1作が低予算ながら大ヒットを記録し、シリーズ化となった衝撃的なホラー作品の第4弾。隣人が引っ越してきたのをきっかけにとある少女の家で不思議な現象が起こり始め、過去の作品で登場した数々の超常現象につながる真相が明かされる。

パラノーマルアクティビティ4

製作 :2012年 アメリカ
上映時間 :88分
監督 :ヘンリー・ジュースト 、アリエル・シュルマン
製作総指揮:ティム・ムーア 、エリカ・ハギンズ
原作 :-
脚本 :-
音楽 :-
出演 :ケイティー・フェザーストン、キャスリン・ニュートン、ブレイディ・アレン

ストーリーは、
2011年、ネバダ州の外れ。アレックスの家の隣にある人物が引っ越してきた頃から、アレックス一家を不思議な現象が襲う。ある日、アレックスは不思議な現象を撮影しながら、テレビ電話でボーイフレンドと話していた。そして家の前にいた不気味な少年と目が合った瞬間、突然パソコンのディスプレイにノイズが生じ、さらに家中のドアが開き・・・


やっぱり怖かった

怖い系の映画はめっちゃ苦手なのに、
怖いもの見たさで、このシリーズは観ちゃいます

(どっきり系の怖さなんよね〜)

そしてラストは(いつものように)
畳み掛けるような超常現象の連続攻撃

でも今回、やり過ぎ感満載で怖くなかった・・・

もうそろそろこのシリーズもいいんちゃう

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/05/04(土) 00:09:57|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【小説】佐藤青南『ある少女にまつわる殺人の告白』

第9回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞作品。長崎県南児童相談所の所長が語る、ある少女をめぐる忌まわしい事件。10年前にいったい何が起きたのか―。小学校教師や小児科医、家族らの証言が当時の状況を明らかにしていく。さらに、その裏に隠されたショッキングな真実も浮かび上がる。関係者に話を聞いて回る男の正体が明らかになるとき、哀しくも恐ろしいラストが待ち受ける。

ある少女にまつわる殺人の告白

著者/訳者名 佐藤青南/著
出版社名 宝島社(ISBN:978-4-7966-8898-7)
発行年月 2012年5月
サイズ 351P 16cm
価格 630円(税込)


オチは読めてしまった・・・

それでも、
湊かなえさんの『告白』のような関係者の証言で綴られる形式は面白い

意外にハラハラドキドキするところもあるし・・・

いろんな感情にさせられる作品でした

そんでもって、ちょっと怖かった


めっちゃネタバレしたくなる作品です


テーマ:読書感想 - ジャンル:小説・文学

  1. 2013/05/03(金) 00:09:40|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LUNCH BOX さつきのライブ

尼崎を拠点に活動するバンド『LUNCH BOX』のさつきのライブ(パーティー)に行ってきました

IMG_3944.jpg

美味しい料理とビールと楽しい音楽

とても幸せです

平日の夜だったせいか、お客さんのノリがいつもと違ってましたが・・・

(ちょっと悪ノリ

それも含めての『パーティー』なので、とても楽しかったー


次は冬かな 楽しみです


LUNCH BOXホームページ:http://lunchbox-a.jimdo.com/

  1. 2013/05/02(木) 00:28:23|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ