タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

シムソンズ

98年長野冬季オリンピックで正式種目に認定されたカーリング。その競技が行われるソルトレークオリンピックに北海道のオホーツク海に面した常呂町から挑んだ 4人の少女たちの実話に基づく青春ストーリー。実在のカーリング女子日本代表チーム「シムソンズ」のメンバーを、加藤ローサ、藤井美菜、高橋真唯、星井七瀬らフレッシュな面々が熱演。「氷上のチェス」と呼ばれるカーリングの魅力と熱いチームワークの感動を届けてくれる。

20070228215852.jpg

製作 :2006年 日本
上映時間 :113分
監督 :佐藤祐市
製作総指揮:榊原信行
原作 :-
脚本 :大野敏哉
音楽 :佐藤直紀
出演 :加藤ローサ 、藤井美菜 、高橋真唯 、星井七瀬 、大泉洋 、田中圭 、丸山智己 、徳井優 、山本浩司 、高田延彦 、宇梶剛士 、松重豊 、森下愛子 、夏八木勲

ストーリーは、
北海道常呂町の高校に通う女子高生、伊藤和子(加藤ローサ)は、無為な日々を過ごしていた。ある日、和子は98年長野冬季オリンピックに出場した地元の英雄、加藤真人(田中圭)が、TVニュースに映っているのを見る・・・


純粋にめっちゃくちゃ面白かった・・・

盛り上がりどころ満載やし・・・

加藤ローサちゃんら、めちゃくちゃかわいい~~~

最近、映画を観る事に飽きてきたんやけど
こういうのを観るともっともっと映画が観たくなるね~

ほんと、これほど楽しめる作品はひさしぶりや~ん


スポンサーサイト

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/28(水) 22:29:11|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

安芸キャンプレポート(その4)

阪神タイガースの安芸キャンプレポート第4弾で~す
(今日も写真をいっぱい載せるよ~)


アンディー・シーツ選手(4)
20070228085627.jpg

今年もキャンプでは髭もじゃで~す


関本健太郎選手(3)
20070228085702.jpg

セッキーは表情も穏やかで、順調な感じ・・・


赤星憲広選手(53)
20070228085712.jpg

レッドはめちゃくちゃ真剣な表情・・・
ヤル気がみなぎってる感じでしたよ


鳥谷敬選手(1)
20070228085722.jpg

こちらも順調そのものって感じ充実したキャンプみたいですね


中村豊選手(0)
20070228085733.jpg

こちらも気合入ってますよ~


秀太選手(00)
20070228085743.jpg

丸刈りが渋い・・・


濱中治選手(5)
20070228085829.jpg

なんか、まだ迷いがありそう・・・
シーズンに入るまでに自分のバッティングを取り戻してくれよ


今日のラストは、タイガースの頼れる投手陣で~す

20070228085803.jpg


20070228085815.jpg



今日はタイガース主催試合のチケット発売日ですね
今年はどれだけ観に行けるのかな・・・

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/28(水) 09:31:50|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

安芸キャンプレポート(その3)

阪神タイガースの安芸キャンプレポートの第3弾で~す

20070227232158.jpg


矢野輝弘選手(39)
20070227232223.jpg

猛虎の要今年も頼むで~


浅井良選手(8)
20070227232438.jpg

ポスト矢野と言われ続けてるが・・・


藤本敦士選手(9)
20070227232611.jpg

フジモンも今年が正念場がんばれ~


金本知憲選手(6)
20070227232738.jpg

アニキはどこにおっても存在感がある・・・


今岡誠選手(7)
20070227232909.jpg

この人の復活なくしてタイガースの優勝は考えられません
今年は頼むよ~~~


濱中治選手(5)
20070227233036.jpg

今日の最後は濱ちゃん今年も期待してまっせ~



今日はここまで
明日は野手と少しだけ残ってた投手陣も・・・

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/27(火) 23:33:42|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第79回アカデミー賞

アカデミー賞受賞結果です

◆作品賞
「ディパーテッド」

◆監督賞
マーティン・スコセッシ
「ディパーテッド」

◆主演男優賞
フォレスト・ウィテカー
「ラストキング・オブ・スコットランド」

◆主演女優賞
ヘレン・ミレン
「クィーン」

◆助演男優賞
アラン・アーキン
「リトル・ミス・サンシャイン」

◆助演女優賞
ジェニファー・ハドソン
「ドリームガールズ」

◆脚本賞
マイケル・アーント 
「リトル・ミス・サンシャイン」

◆脚色賞
「ディパーテッド」

◆撮影賞
「パンズ・ラビリンス」

◆編集賞
セルマ・スクーンメイカー 
「ディパーテッド」

◆美術賞
「パンズ・ラビリンス」

◆衣装デザイン賞
ミレーナ・キャノネロ 
「マリー・アントワネット」

◆メイクアップ賞
「パンズ・ラビリンス」

◆作曲賞
グスタヴォ・サンタオラヤ 
「バベル」

◆歌曲賞
“I Need to Wake Up” 
「不都合な真実」

◆録音賞
「ドリームガールズ」

◆音響編集賞
「硫黄島からの手紙」

◆視覚効果賞
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」

◆長編アニメ映画賞
「ハッピー フィート」

◆外国語映画賞
「善き人のためのソナタ」(ドイツ)

◆長編ドキュメンタリー賞
「不都合な真実」

◆短篇ドキュメンタリー賞
「ザ・ブラッド・オブ・インズー・ディストリクト(原題)」

◆短篇アニメ映画賞
「ザ・デニッシュ・ポエット(原題)」

◆短篇実写映画賞
「ウエスト・バンク・ストーリー(原題)」



正直、えらい安っぽい作品が作品賞を取ったなぁ~
って思っちゃいました・・・
(制作費がという事でなくてね)

面白かったけど、アカデミー賞を取るほどでは・・・

助演男優賞がアラン・アーキンっていうのはいいね~
(「リトル・ミス・サンシャイン」でいい味出してたもんね)


脚本賞がマイケル・アーント(リトル・ミス・サンシャイン)っていうのも
うなずけるよね
(めっちゃ面白かったもん

でも、この映画は制作費も安っぽいけど・・・


主演男優賞がフォレスト・ウィッテカーっていうのも
分かる気がする・・・
(アカデミー賞好みの演技やもんね・・・)


テーマ:第79回アカデミー賞 - ジャンル:映画

  1. 2007/02/27(火) 00:22:27|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

安芸キャンプレポート(その2)

昨日はべろんべろんに酔った状態でブログを書いたから
えらい中途半端なところで終わってる・・・

そんな事は置いといて、
阪神タイガースのキャンプレポートの第2弾で~す

タイガースの投手陣の続きから・・・


江草仁貴投手(26)
20070226200616.jpg

調整が順調そうですよね~


ジェフ・ウィリアムス投手(54)
20070226201145.jpg

めっちゃ気合が入ってますね~


筒井和也投手(19)
20070226201723.jpg

期待の左腕 そろそろ出てきてくれんとね~


藤川球児投手(22)
20070226203101.jpg

ちょっと遠かったけど、強烈なオーラを発してましたよ


下柳 剛投手(42)
20070226202734.jpg

やっぱりこの人がタイガースの投手陣を引張ってくれんとね
今年も期待してま~す


次回は野手編で~す

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/26(月) 20:47:31|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安芸キャンプレポート(その1)

2007年 2月24日 高知県の安芸で行われている
阪神タイガースのキャンプを観に行ってきました~

20070225161703.jpg

写真は安芸キャンプに行くと無料でもらえる帽子~です
(去年は無かったけどなぁ・・・)


ウォーミングアップ中で~す

20070225162617.jpg

アニキ・シモさん・矢野さんの同級生トリオや濱ちゃん・レッド・セッキーもいますよん


ウォーミングアップ(パート2)

20070225163725.jpg

球児や太陽もおるよ~


ウォーミングアップ(パート3)

20070225164421.jpg

江草投手や赤松選手、ひーやんもいますよ~



タイガースの投手陣で~す
(今回は投手はあまり見られへんかった・・・)


藤川球児投手(22)とジェフ・ウィリアムス投手(54)

20070225165111.jpg




中途半端やけど、ソフトボールの打ち上げで疲れたんで
今日はここまで


また明日も見てね

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/26(月) 00:47:07|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

安芸キャンプレポート(プライベート編)

たった今、阪神タイガースのキャンプが行われている安芸から帰ってきました~

虎仲間と一緒にバスを借り切っての弾丸ツアー
今年で2度目です

20070225000013.jpg


バスの中でも、
お酒を飲んだり、誕生日を迎える虎仲間を祝ったりして
大盛り上がりです

20070224235734.jpg



室戸岬に立ち寄り、日の出を拝みました

20070225000254.jpg


夜は夜で星がめちゃくちゃ綺麗でしたよ~



安芸市営球場に着いたら、いろいろな選手の練習風景を見ることが出来ました
(キャンプのレポートは明日以降にこのブログでお届けする予定です)

20070225001647.jpg



オープン戦前に今岡選手が投げたサインボールが我が手に・・・

20070225002653.jpg

今岡選手がボールを投げる時に目が合った(気がした・・・


では、疲れたので寝ま~す
(明日はソフトボールの試合が朝早くからあるからね

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/25(日) 00:19:17|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いよいよ♪

今晩からタイガースの安芸キャンプを観に行って来ま~す

20070223154151.jpg

帰ったらソフトボールの試合&宴会というハードスケジュールが待ってるけど、
安芸では弾けるで~~~

(行きのバスの中でも弾けてると思うけど・・・


オリッ鉄とのOP戦も観れるし、楽しみ楽しみ


昨日、職場ですご~く納得いかん事があったけど・・・
忘れてしまいそう・・・

(まぁ、忘れる事は出来んので、とうとう意を決して事を起こすんやけどね・・・)

  1. 2007/02/23(金) 19:40:21|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

O[オー]

シェイクスピアの悲劇『オセロー』をもとに、若者の“嫉妬"や“裏切り"を通じて、アメリカの病理を鋭く抉り出す異色の学園ドラマ。ジョシュ・ハートネットが、イアーゴーを思わせる暗い情熱を秘めた青年を演じる。監督は、「オー・ブラザー!」でコミカル演技をみせたティム・ブレイク・ネルソン。

O.jpg

製作 :2001年 アメリカ
上映時間 :95分
監督 :ティム・ブレイク・ネルソン
製作総指揮:マイケル・I・レヴィ 、ウィリアム・シヴリー
原作 :ウィリアム・シェイクスピア
脚本 :ブラッド・カーヤ
音楽 :ジェフ・ダナ
出演 :ジョシュ・ハートネット 、ジュリア・スタイルズ 、メキー・ファイファー 、エルデン・ヘンソン 、アンドリュー・キーガン 、レイン・フェニックス 、ジョン・ハード 、アンソニー・ジョンソン 、マーティン・シーン 、クリストファー・ジョーンズ

ストーリーは、
名門私立高校のバスケットボール部。プロ入りも約束されている花形プレーヤー、オーディン。キャンパス唯一の黒人学生ながら、スポーツも勉強も申し分なく全校生徒の憧れの的。そんなオーディンに強烈な嫉妬心を燃やす同じバスケ部の選手ヒューゴ。オーディンは学園一の美女デジーを恋人に持つばかりか、自分の父親であるバスケ部のコーチまでもが自分よりもオーディンに目をかける始末。そこでヒューゴはチームメイトのマイケルをデジーに近づけ、一方でオーディンに対しデジーへの嫉妬と猜疑心を言葉巧みに植え付けていくのだった・・・


この映画って・・・
前に観た事あったよ・・・

でも、面白かったから、まぁいっか


ちょっと展開が早過ぎな気もしたけど・・・

それに、ラストはちょっとドタバタしたし・・・
(まぁ、それが余計にハラハラするんやけどね・・・


1回観た映画やったけど、
久しぶりに観たんで楽しめたよ



テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/23(金) 00:00:29|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妖怪大戦争

妖怪研究の第一人者水木しげる、荒俣宏、京極夏彦、宮部みゆきという当代随一の作家陣のプロデュースチーム「怪」が作り上げた原案を『着信アリ』の三池崇史監督が映画化。主演は『ハウルの動く城』でハウルの弟子の声を好演した神木隆之介。チーム「怪」のメンバーも思わぬ役で劇中に登場している。

20070221210441.jpg

製作 :2005年 日本
上映時間 :124分
監督 :三池崇史
製作総指揮:角川歴彦
原作 :-
脚本 :三池崇史 、沢村光彦 、板倉剛彦
音楽 :-
出演 :神木隆之介 、宮迫博之 、南果歩 、成海璃子 、佐野史郎 、宮部みゆき 、大沢在昌 、徳井優 、板尾創路 、ほんこん 、田中要次 、永澤俊矢 、津田寛治 、柄本明 、菅原文太 、近藤正臣 、高橋真唯 、阿部サダヲ 、田口浩正 、遠藤憲一 、根岸季衣 、三輪明日美 、吉井怜 、蛍原徹 、石橋蓮司 、忌野清志郎 、竹中直人 、荒俣宏 、京極夏彦 、水木しげる 、岡村隆史 、栗山千明 、豊川悦司

ストーリーは、
タダシ(神木隆之介)は両親の離婚により、母親と祖父と共に田舎で暮らすことになった。都会育ちでもやしっ子のタダシは、田舎育ちのクラスメートともいまいち馴染めないでいた。そんなある日、タダシは神社のお祭りで、大勢の子供の中から“麒麟送子”に選ばれる・・・


子供向きの映画やとは思うんやけど・・・

結構、面白かった

それに、
チープな感じが、いいよね・・・
(小学生の頃に観た野外映画を思い出したよ)


それにしても、
妖怪大戦争っちゅうよりも・・・・・妖怪祭りやね・・・

家族で楽しめる作品です
(うちの嫁は嫌がってたけど・・・)

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/22(木) 00:01:26|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

女と女と井戸の中

エリザベス・ジョリーのベストセラー小説を映画化した心理サスペンス。隠喩的に登場する“井戸”をモチーフに、反発し共感し合うふたりの女の間で錯綜する嫉妬、愛、裏切りを描く。主人公たちの狂気や幻想的世界を際だたせる、独特の“青い”映像が見事。

20070220210411.jpg

製作 :1997年 オーストラリア
上映時間 :102分
監督 :サマンサ・ラング
製作総指揮:モーリーン・バロン 、ノエル・フェリアー 、エロール・サリヴァン
原作 :エリザベス・ジョリー
脚本 :ローラ・ジョーンズ
音楽 :スティーヴン・レイ
出演 :パメラ・レーブ 、ミランダ・オットー 、ポール・チャッブ 、フランク・ウィルソン 、スティーヴ・ジェイコブス 、ジュヌヴィエーヴ・レモン 、サイモン・ライドン

ストーリーは、
長い間父親とふたり暮らしのへクターのもとに、家政婦として若い娘キャスリンがやってくる。やがて父の遺産も入り、贅沢三昧の日々を楽しむヘクターたち。そんなある日、酔っぱらって運転していたキャスリンが男を轢いてしまう。怯えるキャスリンに代わり、ヘクターはその男の死体を庭の井戸に放り込むが・・・


あ~~~
ほんま、イライラする映画・・・

中盤までほとんどこれといった展開やハプニングもないし・・・

(まぁ、途中から急展開で話は進んで行くんやけどね・・・

ほんま、後半は訳の分からん展開になってくるし・・・


ここまで嫌な気持ちになる映画も久しぶりや・・・

人間のいろんな嫌な部分(嫉妬、妬み、欲望、などなど・・・)が
描かれた、私にとってちょっと苦手な部類の映画でした・・・


テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/21(水) 00:23:34|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汚れた英雄

天性の美貌を武器に上流社会の女たちに金を貢せ、レースに生命を賭ける若きライダーの青春を描く。製作・監督は初めて演出を手がける角川春樹、大藪春彦の同名小説を映画化。

20070212010453.jpg

製作 :1982年 日本
上映時間 :112分
監督 :角川春樹
製作総指揮:-
原作 :大藪春彦
脚本 :丸山昇一
音楽 :小田裕一郎
出演 :草刈正雄 、レベッカ・ホールデン 、木の実ナナ 、浅野温子 、勝野洋 、貞永敏 、林ゆたか 、奥田瑛二 、磯崎洋介 、朝加真由美 、草薙幸二郎 、中田博久 、清水昭博 、伊武雅刀 、望月太郎 、辻萬長 、ジョセフ・グレース 、中島ゆたか

ストーリーは、
デザイナー、財閥令嬢、銀行家の妻…自分を取り巻く美女を道具に這い上がり、伝説の二輪レーサーとなった北野。走ること、世界チャンピオンになることが彼の全てだった・・・


ほんまもんの元GPライダー平忠彦がレースシーンでスタントしてます
(この映画を撮影してる時は現役バリバリです)

それだけでも、この映画を観る価値あり

それと、草刈正雄がやたら脱いでます・・・

ストーリーは、それほど・・・でしたが、
さすがにレースシーンはかなりリアルでしたよ


ひさびさに平忠彦の走りを見れたし・・・
ほんと、なつかしいな~


私の学生時代は、女の子はほとんどが平忠彦のメットをかぶって
バイクに乗ってたっけ・・・
(色違いの水色のやつとかね

ちなみに
高校時代の私はVFR400R(プロアーム)などに乗ってましたよ


テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/20(火) 00:02:43|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

昨日の虎バン

昨日の『虎バン』は濱ちゃんがゲストで出演してましたね

20070219011315.jpg


キャンプ前半に『右打ち右打ち』って言ってたのに・・・
それが『間違った練習をしてた・・・』って話をしてた時は驚きましたが・・・

でも、濱ちゃんって素直やね・・・
(自分の間違いを認めない人も多いのにね

けど、
右打ちの時に打つポイントを変えるんじゃなくて
バットのヘッドを遅らすというのは基本やと思うけど・・・



ちなみに私は
今、内角低目を打つのにてこずってます・・・
(右ひじが上手くたたみこめてないんかな・・・

誰か打ち方教えてくれ~

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/19(月) 06:44:17|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試合延期・・・

今日はソフトボールの試合の筈でしたが、
雨で来週の日曜日に延期になっちゃいました・・・

今週は、
金曜日の夜からタイガースの安芸キャンプを観に行く予定

まぁ、土曜日の夜に帰ってくるので
日曜日の試合には間に合うんですが・・・

またまたハードスケジュールやん・・・


そんでもって、
試合延期のため、今日は昼から練習

最初はかる~い練習の筈やったんやけど・・・
やり始めると、とことんまでやっちゃうのがこのチームのいいところ

やっぱりソフトボールは楽しいね~




今日は、いろいろな人に『痩せた』って言われた・・・

サウナスーツでのジョギングの成果が出てきたんかな・・・

でも、昨日も今日もおもいきり食べまくってるんですが・・・

(今から、走ってこようかな・・・





  1. 2007/02/18(日) 22:12:31|
  2. 30代おやじの遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビハインド・ザ・サン

『セントラル・ステーション』のウォルター・サレス監督が、イスマイル・カダレの小説『砕かれた四月』から発想を得て撮り上げたヒューマン・ドラマ。ブラジルの荒地を舞台に、2つの家族が繰り広げる『ロミオとジュリエット』さながらの虚しい争いと、それを終わらせようとする若い兄弟の愛の物語が展開する。主演は『ラブ・アクチュアリー』のラテンスター、ロドリゴ・サントロ。彼の寡黙な演技と美しい映像、そして寓話風の語り口が魅力の作品。

20070217215416.jpg

製作 :2001年 ブラジル
上映時間 :92分
監督 :ウォルター・サレス
製作総指揮:マウリシオ・アンドラーデ・ラモス 、リリアン・ビルンバウム
原作 :-
脚本 :ウォルター・サレス 、セルジオ・マチャド 、カリム・アイノズ
音楽 :アントニオ・ピント
出演 :ロドリゴ・サントロ 、ラヴィ・ラモス・ラセルダ 、ホセ・デュモント 、リタ・アッセマニー 、ルイス・カルロス・ヴァスコンセロス 、フラヴィア・マルコ・アントニオ

ストーリーは、
1910年、ブラジル。ブレヴィス家とフェレイラ家は土地の権利をめぐって長年にわたり殺し合いを続けてきた。ブレヴィス家の次男トーニョ(ロドリゴ・サントロ)は自分の兄を殺したフェレイラ家の人間を殺すが、今後は彼が狙われる番となる・・・


ブラジル人って男前が多いね
(映画の内容には全然関係ないけど・・・

で、ブラジル人って気性が激しい・・・
(これも映画の内容にはあんまり関係ないけど・・・

この作品はブラジル映画らしく
あまり飾りっ気がなく、
内容もあんまりはっきりしない・・・
(抽象的というか何というか・・・


ストーリーがどうのこうのっていうのではなく
感覚で観るタイプの作品みたい・・・


なかなか良い作品だと思いますよ
(好き嫌いは、はっきり分かれそうやけど・・・)


テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/18(日) 00:10:10|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第30回日本アカデミー賞

まだ朝も早いのに既に今日3発目のネタやけど、
気になったんで・・・


第30回日本アカデミー賞授賞式が昨夜ありましたね。
受賞者・受賞作品は下記のとおりです。



最優秀作品賞:フラガール

最優秀アニメーション作品賞:時をかける少女

最優秀監督賞:李 相日(フラガール)

最優秀脚本賞:李 相日・羽原 大介(フラガール)

最優秀主演男優賞:渡辺 謙(明日の記憶)

最優秀主演女優賞:中谷 美紀(嫌われ松子の一生)

最優秀助演男優賞:笹野 高史(武士の一分)

最優秀助演女優賞:蒼井 優(フラガール)

最優秀音楽賞:ガブリエル・ロベルト/渋谷 毅(嫌われ松子の一生)

最優秀撮影賞:長沼 六男(武士の一分)

最優秀照明賞:中須 岳士(武士の一分)

最優秀美術賞:松宮敏之・近藤成之(男たちの大和 YAMATO)

最優秀録音賞:松陰信彦・瀬川徹夫(男たちの大和 YAMATO)

最優秀編集賞:小池 義幸(嫌われ松子の一生)

最優秀外国作品賞:父親たちの星条旗

話題賞:
(俳優部門) 塚地 武雅
(作品部門) 「フラガール」




最優秀作品賞の『フラガール』は
私の周りの人の評判も良かったので順当な感じですね。

私が最も気になった受賞者は、
最優秀助演女優賞の『蒼井 優』さんです
とっても透明感のある女優さんで、いろいろなタイプの役を
自然に演じられる女優さんだと思いますので、
これからの活躍に期待したいですね
(『宮崎あおい』さんの次に好きな女優さんかな・・・

話はズレるけど
『宮崎あおい』さんって絶対にショート(カット)の方がいいよね

今回の受賞に関わる作品って『明日の記憶』しか観てないけど、
『明日の記憶』の樋口可南子さんもいい演技してたんやけどな~

そして、
渡辺 謙さんのスピーチは熱かった・・・


テーマ:第30回『日本アカデミー大賞』 - ジャンル:映画

  1. 2007/02/17(土) 06:26:47|
  2. 映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ビフォア・サンセット

リチャード・リンクレイター監督の『恋人までの距離(ディスタンス)』の続編。前作に引き続き、イーサン・ホークとジュリー・デルピーが登場。お互いの気持ちを確かめるための時間がほんの数時間しかない中で、どうやって思いを伝えるのか、ドキドキしながら最後まで楽しめる。

20070217041934.jpg

製作 :2004年 アメリカ
上映時間 :81分
監督 :リチャード・リンクレイター
製作総指揮:ジョン・スロス
原作 :-
脚本 :リチャード・リンクレイター 、ジュリー・デルピー 、イーサン・ホーク
音楽 :-
出演 :イーサン・ホーク 、ジュリー・デルピー 、ヴァーノン・ドブチェフ 、ルイーズ・レモワン・トレス 、ロドルフ・ポリー

ストーリーは、
9年前、2人の男女が偶然出会った。ジェシー(イーサン・ホーク)とセリーヌ(ジュリー・デルピー)はウィーンでひと晩ともに過ごし、夜明け前に別れた。そして運命の再会をはたした2人は・・・


初めて付き合った女性に久しぶりに会ったら
こんな感じなのかも・・・ていう映画でした

今回も2人はず~っと話をしてます・・・

お互いが
今、興味を持ってる事の話や昔話、自分の価値観や趣味などの話を
歳相応に落ち着いて語ったり、昔のように熱く語ったり・・・
(でも、大人の会話が目立ったかな・・・

話が落ち着いた(途切れた)瞬間に
お互いの家族(妻や恋人)の話をするところが
なんかリアルな感じ・・・

後半、お互いに不満や問題(これも妻や恋人の話ね)を
ぶちまけるところも分かる様な気がする・・・
(その悩みも妙にリアル・・・

ラストは・・・・・
ここでは書かないけど、こういう終わり方もいいかもって感じでした


劇中に出てくるセリフで
『思い出は生きてる限り変えられる』
っていういうのが私は好きで、

昔の楽しかった事や苦い経験、失敗も
その経験を今に生かせたらいい思い出になるし
生かせてなかったら悪い思い出になりえてしまう・・・
(と私は思う)

この映画の2人にとって
あのラストはどんな思い出になるのやら・・・


テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/17(土) 05:34:19|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)

ユーロトレインの車内で出会った二人がお互いに心惹かれ合い、一緒に過ごした別れの時間までの14時間を描いた、リチャード・リンクレイター監督が贈るラブ・ロマンス。第45回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作品。

20070217014950.jpg

製作 :1995年 アメリカ
上映時間 :102分
監督 :リチャード・リンクレイター
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :リチャード・リンクレイター 、キム・クリザン
音楽 :-
出演 :イーサン・ホーク 、ジュリー・デルピー 、アーニ・マンゴールド 、ドミニク・キャステル 、ハイモン・マリア・バッテンガー 、アンドレア・エッカート 、ハンナ・ポシ

ストーリーは、
ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク共演によるラブ・ロマンス。列車の中で偶然出会った一組の男女。二人は意気投合して列車を途中下車し、ウィーンの街をあてどもなく歩く。しかし楽しい時間はあっという間に過ぎ、やがてお互いの生活に帰る朝がやってくる・・・


この映画、
2人はず~っと会話してます・・・

楽しい話や小競り合い、バカ話・哲学的な話・たとえ話にどうでもいい話・・・
まるで付き合い始めの恋人同士や学生時代の友人のように
無言な時間はほとんど無く、2人でいろいろな話をします・・・

いろいろな恋愛映画を観たけど、
ある意味、私にとって一番リアルな恋愛映画なのかも・・・
(私の恋愛観や恋愛時の行動に近い気がします・・・

恋人との出会いから別れの時間を
1日で描いたような作品です・・・
(別れはこんなに綺麗じゃないと思うけど・・・


私はこの映画、結構気に入りました
(恋人や恋愛の事を語れる友人とゆっくり観るのにお勧めの映画です


テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/17(土) 02:33:25|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マラソン

実話に基づくチョ・スンウ主演の感動作。監督は本作が長編デビュー作となるチョン・ユンチョル。息子を想う母親を熱演したのは、22年ぶりにスクリーンに復帰をはたしたキム・ミスク。韓国で社会現象を巻き起こし、今年最大の話題作となった作品。

20070215183931.jpg

製作 :2005年 韓国
上映時間 :117分
監督 :チョン・ユンチョル
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :ユン・ジノ 、ソン・イェジン 、チョン・ユンチョル
音楽 :キム・ジュンソン
出演 :チョ・スンウ 、キム・ミスク 、イ・ギヨン 、ペク・ソンヒョン 、アン・ネサ

ストーリーは、
5歳児並みの知能しかない20歳のチョウォン(チョ・スンウ)は、“走り”の才能だけはピカイチ。母親のキョンスク(キム・ミスク)は何とか長所を伸ばしたいと願い、かつての有名ランナーで、今は飲んだくれのチョンウク(イ・ギヨン)にコーチを依頼するが・・・


う~ん良かった~~~

親の大きな愛を感じました・・・

話も単純明快でGoodです

最後は盛り上げすぎな感じもしたけどね・・・
(韓国映画ってラストにサービスしすぎなところあるよね・・・

実話を元にした映画って、あんまり当たりが無かったけど・・・
この映画は良かったよ~


テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/16(金) 00:00:11|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッピー フィート

皇帝ペンギンたちが暮らす南極大陸を舞台に、音痴のペンギン、マンブルの奮闘を描いたミュージカル仕立てのフルCGアニメ。マンブルの声を演じる『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのイライジャ・ウッドをはじめ、『X-MEN ファイナル ディシジョン』のヒュー・ジャックマン、『ムーラン・ルージュ』のニコール・キッドマンら、人気スターが声優として参加。ペンギンたちのホワホワした毛並みまでを再現した精巧なCGと、豪華ボイスキャストの歌声に注目。

20070214220904.jpg

製作 :2006年 オーストラリア/アメリカ
上映時間 :108分
監督 :ジョージ・ミラー
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :ジョージ・ミラー
音楽 :ジョン・パウエル
声の出演 :イライジャ・ウッド 、ブリタニー・マーフィ 、ヒュー・ジャックマン 、ニコール・キッドマン 、ヒューゴ・ウィーヴィング 、ロビン・ウィリアムズ

ストーリーは、
皇帝ペンギンのメンフィス(ヒュー・ジャックマン)とノーマ・ジーン(ニコール・キッドマン)夫妻に、息子のマンブル(イライジャ・ウッド)が誕生。生まれて間もなくしてパタパタと足を動かす妙な癖を披露したマンブルは、その後立派な小学生に成長する。しかし、ペンギンにとって大事な歌の授業中に、音痴であることが発覚してしまう・・・


試写会に行ってきました~

ミュージカル映画でとても楽しい作品でしたよ
(CGのペンギンが歌ったり踊ったりしてかわいいです

観てると勝手に体が動きだしそうになります・・・
(足でリズムはとってたけどね・・・

ペンギンも本物そっくり・・・
最近のCG技術はすごいね~




今日(もう昨日)はバレンタインデーでしたね

私は今年も家族からチョコをもらいましたよ

嫁と娘にもらえて大満足です
(娘はいつまでくれるんやろ・・・


テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2007/02/15(木) 00:29:41|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソラリス

SF小説の金字塔スタニスワフ・レムの『ソラリスの陽のもとに』をアンドレイ・タルコフスキー監督の「惑星ソラリス」に続き、「トラフィック」のスティーヴン・ソダーバーグ監督が再映画化。製作はジェームズ・キャメロン。主演は「オーシャンズ11」のジョージ・クルーニー。

20070213202605.jpg

製作 :2002年 アメリカ
上映時間 :99分
監督 :スティーヴン・ソダーバーグ
製作総指揮:グレゴリー・ジェイコブズ
原作 :スタニスワフ・レム
脚本 :スティーヴン・ソダーバーグ
音楽 :クリフ・マルティネス
出演 :ジョージ・クルーニー 、ナターシャ・マケルホーン 、ジェレミー・デイヴィス 、ヴィオラ・デイヴィス 、ウルリッヒ・トゥクール

ストーリーは、
ある日、心理学者クリス・ケルヴィンのもとに、惑星ソラリスを探査中の宇宙ステーション“プロメテウス”の調査依頼が舞い込んだ。ステーション内で不思議な現象が頻発し、地球との交信も途絶えてしまったというのだ。さっそくプロメテウスに向かったクリスは、そこで友人ジバリアンの死体を発見する。ステーション内には2人の科学者スノーとゴードンが生存するのみで、他の者は皆ジバリアン同様自らその命を絶ってしまっていた。生き残った2人に事情を聞くクリスだったが、それはまるで要領を得ない。しかし、やがてクリス自身にもある異変が起きるのだった・・・


UNIX系のOSの話やないよ・・・
(って言っても分かる人は少ないか・・・)

話は、よう分からんまま進んでいきます・・・
(それも淡々と進んでいくから、めっちゃ退屈やん・・・

哲学ぶった作り手のインテリな感じが鼻に付くし・・・
(めっちゃ嫌味な感じ・・・


そもそも
SFじゃなくてラブストーリーや~ん・・・
(舞台が宇宙なだけで・・・)


またまた大ハズシやよ・・・



テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/14(水) 00:03:18|
  2. 映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

密着!ホスピタルクラウン 子供たちに笑顔を

昨日の報道ステーションの特集で
“クラウンK”こと大棟耕介さん(37)は、世界2位になったこともある道化師。彼は公演で全国を回る傍ら、ボランティアで小児病棟を訪れている。小児ガンや白血病等の病に苦しむ子供たちも、彼が登場すると笑顔になり、病室は瞬く間に華やぐ。笑いで病が治るわけではないが、それでも子供たちに笑いを届けたい。ホスピタルクラウンと呼ばれる大棟さんの活動を松岡修造が追った。

っていうのをやってました・・・

何気に映画の『パッチ・アダムス』みたいなやつかな・・・
って思いながら見ていましたが・・・

この特集で私が心に残った事は、
“クラウンK”こと大棟耕介さんが最後に、
『癒されているのは子供たちではなく自分ではないかな?』
っていう一言で、心にグサっと突き刺さりました。

私が今の仕事でやりがいが無くなった原因のひとつが、
以前は私が要件定義や開発に携わったシステムはお客さんの喜ぶ言葉や姿が見えましたが、
(それは自社開発のパッケージやシステムを開発してたので・・・)

最近はお客さんの使い勝手なんて関係なく、
納期までにクレームの無いシステムを収める事が最優先・・・
こんなシステムを作って何が面白いんやろって最近思うんですよね・・・


自分が携わったシステムをお客様が喜んで使ってくれる事が
私にとっての癒しになると思うんです・・・


最近のプライベートは充実しまくりで、
野球観戦、映画鑑賞、ソフトボール、宴会などなど・・・
楽しい事ばかり

今日もピザパーティーで食べ過ぎ&飲み過ぎやったしね・・・


でも、やっぱり仕事が充実せんと・・・


今日の報道ステーションを見て
今後の自分の進むべき場所の再確認が出来たような気がします・・・


こういう事(こういう番組に出会う事)って偶然ではなく、
必然であり、運命だと思いたいですよね



  1. 2007/02/13(火) 04:27:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

濱ちゃん練習試合で豪快な一発!

(練習試合、日本ハム9-10阪神、11日、名護)リン様、王者相手に進化証明-。阪神・林威助(リン・ウェイツゥ)外野手(28)が昨年の覇者・日本ハムとの練習試合(名護)に「6番・右翼」で出場。六回に苦手の変化球を捕らえ勝ち越し2ラン。課題克服を印象づけるアーチでライバルを猛追する。
(サンスポ記事抜粋)

20070212091325.jpg


こちらも負けじと、トドメの2ラン。阪神・浜中治外野手(28)が11日、日本ハムとの練習試合に「4番・DH」で出場。1点リードの九回、菊地から“今季第1号”を放った。ライバルの林は六回にドカン!! まさに先輩の意地の一撃だった。
(サンスポ記事抜粋)

20070212091009.jpg



林ちゃん・濱ちゃんが共に結果を出しました~

林ちゃんは高めに抜けたフォークを豪快に弾丸ライナーで
右翼席上段に叩き込みました
(林ちゃんらしい豪快な一発やったね~


濱ちゃんのは観ていて『ちょっと詰まったかな・・・』って感じの音やんたんやけど、

これが濱ちゃんの打球の特長なんかな・・・
見る見るうちに打球が伸びていき、気付けば左翼席に・・・
(濱ちゃんの遠くに飛ばす技術は本当にすごいね・・・)

来週の土曜日(2月24日)は、安芸キャンプとオープン戦を観に行きます
早く生で濱ちゃんと林ちゃんを見たいぞ~~~


テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/12(月) 09:27:30|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

結婚式♪

今日は部下の結婚式&披露宴に出席させて頂きました。

私は披露宴の乾杯の発声を任され、
朝からめちゃくちゃ緊張しましたよ・・・
(まぁ、本番では無難に事なきを得ましたよ

披露宴は、笑いあり涙ありと
と~~~っても素晴らしい披露宴でした
料理もおいしかったしね
(また飲みすぎちゃった・・・

新郎は
入社試験の際に私が面談し、採用を決めた社員なので
感慨深いものがありました・・・
(入社後も何年か一緒のプロジェクトで作業したしね

私も自分の時の披露宴を思い出したり、
学生時代の友達で、それぞれ家庭があるので
疎遠になりつつある友人に会いたくなりました・・・


今日は本当にいい一日でしたよ


  1. 2007/02/11(日) 21:01:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョギングコースから見える風景

今日も走ってきたよ~
先月から始めたサウナスーツを着てのジョギング
これが結構ダイエットに効きます・・・

食事制限をしたら体調が悪くなったので、
動いてカロリーを消費する方法に方向転換

食事は元に戻し

ちなみに今日は、
・朝食:手作りパウンドケーキ、コーヒー
・昼食:おにぎり(3個)、サラダ、アイスクリーム
・夜食:お好み焼き、サイコロステーキ、枝豆、キムチ焼きそば、ビール(ジョッキ3杯)、ヒロタのシュークリーム(エクレア1箱)

これだけ食べても、
1時間くらい走ったら体重はそのままか落ちてるよん


ジョギングをしてると夜景を楽しむ事も出来ます
(今日は曇ってたのであまり綺麗ではなかったけど・・・


20070211003451.jpg

淀川の河川敷から見えるビル
(さすがに土曜日はビルもあまり明かりがついてないな・・・)


20070211003904.jpg

梅田スカイビルも見えますよ


20070211004122.jpg

夜の神社はちょっと怖いけど、よく立ち寄ります。
(私のジョギングはここからクールダウンです)


ジョギングにハマりつつあります・・・

  1. 2007/02/11(日) 00:45:11|
  2. 30代おやじの遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

サンダンス映画祭で最優秀監督賞&最優秀脚本賞のダブル受賞!!NYセレブを熱狂させた切なくも可笑しい物語。オリジナルはオフ・ブロードウェイでロングランを続け、マドンナやデヴィッド・ボウイたちセレブにも大絶賛されたという同名のロック・ミュージカル。舞台と同じく、監督・脚本・主演もジョン・キャメロン・ミッチェルによる映画化で、愛を求める無名のロックシンガー ヘドウィグの数奇な半生をグラムロックに乗せて描く。

20070210212039.jpg

製作 :2001年 アメリカ
上映時間 :92分
監督 :ジョン・キャメロン・ミッチェル
製作総指揮:マイケル・デ・ルカ 、エイミー・ヘンケルズ 、マーク・タスク
原作 :-
脚本 :ジョン・キャメロン・ミッチェル
音楽 :スティーヴン・トラスク
出演 :ジョン・キャメロン・ミッチェル 、マイケル・ピット 、ミリアム・ショア 、スティーヴン・トラスク 、セオドア・リスチンスキー 、ロブ・キャンベル 、マイケル・アラノフ 、アンドレア・マーティン 、ベン・メイヤー=グッドマン 、アルバータ・ワトソン 、ジーン・ピルツ

ストーリーは、
東西冷戦時代の東ドイツに生まれた男の子ハンセル。母と二人暮らしの彼の夢は、自由の国アメリカでロックスターになること。ある日、米兵から結婚を申し込まれた彼は、性転換手術を決意する。しかし、手術のミスで股間には“怒りの1インチ(アングリー・インチ)”が残ってしまう。名前をヘドウィグと変え、何とか渡米するも米兵には結局捨てられてしまう。それでも夢を思い出しロックバンドを結成したヘドウィグは、ある日、17歳の少年トミーと出会う。同じ夢を持つトミーに愛情のすべてとロックシンガーとしての魂を注ぎ込むヘドウィグだったが・・・


音楽がいいね~

ある意味、かっこいい映画です

ミュージカルって感じはあまりしなかったけど、
考えてみれば、劇中のほとんど音楽が鳴ってたな・・・
(ロックシンガーの話やから当たり前やけど)

変わったタイプの映画ですが、
切なくて、かっこよくて、面白い作品でした


この映画のサントラが欲しいなぁ~
(グラムロック大好きやしね

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/10(土) 22:33:20|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検査結果は・・・

胃カメラ&血液検査の結果が出ました

結果は、
胃に胃酸の逆流を防ぐための弁があるらしく、
それが緩くなってしまってるらしい・・・

でも、そんなに大したことではなくて
食後すぐに横にならず、
胃酸を抑える薬を飲み続けるだけで直るらしい・・・

歳も歳やし
健康には気を付けないといけませんね~


それにしても、
血液検査の結果を聞いてないぞ・・・
(あれは何やったんや・・・



昨日はとらやんけで虎仲間の飲み会がありました
やっぱり虎仲間と飲むお酒はおいしいし、楽しい~~~
ついつい飲みすぎてしまいます・・・





サンスポにいい記事が載ってました
http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200702/tig2007021001.html

阪神・浜中治外野手(28)が宜野座キャンプの9日、休日を返上し、宜野座ドームでマシン打撃を行った。前日8日の紅白戦で受けた左側頭部死球の不安を一蹴し、ぶつけた橋本健太郎投手(26)に男気の逆エールを送った。

20070210112603.jpg

 申し訳なさが頂点に達し、恐怖心へと変わっていた橋本。ここで自分が休養すれば、橋本の落胆はさらに大きくなる。浜中も右肩故障を経験し、投げられない苦しみは誰よりも分かっている。自然と足が球場へ向いた。打球音が、右腕への逆エールになった。
(サンスポ記事抜粋)


濱ちゃん・・・
ほんま、ええやつやな~


  1. 2007/02/10(土) 11:14:38|
  2. 阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

無能の人

多摩川の河原で石を売る男とその家族を中心に、現代社会から落ちこぼれた人々をブラックなユーモアを交えて温かな視点で描く。竹中自身が惚れ込んだという独特のつげワールドを初演出ながら見事に再現してみせた。

munou.jpg

製作 :1991年 日本
上映時間 :107分
監督 :竹中直人
製作総指揮:-
原作 :つげ義春
脚本 :丸内敏治
音楽 :GONTITI
出演 :竹中直人 、風吹ジュン 、三東康太郎 、山口美也子 、マルセ太郎 、神戸浩 、神代辰巳 、いとうせいこう 、大杉漣 、草薙幸二郎 、須賀不二男 、久我美子 、野村昭子 、船場牡丹 、原田芳雄 、三浦友和

ストーリーは、
多摩川で拾った石を売る助川助三。かつては漫画家だった彼も、いつしか時代に取り残され、数々の商売にも失敗、思いついたのは元手のかからない石を売るというものだったが・・・


ストーリーは、そんなに面白くないけど・・・

陰気くさ~い独特の雰囲気がいいね~

棒読み調のセリフ回しも何とも言えぬ味わいがあります・・・

竹中直人や脇を固める役者陣の演技も素晴らしい


でも、話は暗すぎ・・・
(けど、嫌いじゃないけどね

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/09(金) 00:08:13|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラブストーリー

日本中を笑いと涙で熱狂させた大ヒット作、『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督作。愛を信じる全ての人に贈るラブストーリー。好きな人になかなか思いを打ち明けられない奥手な女子大生を演じるのは、『酔画仙』の新星、ソン・イェジン。今回母と娘の二役を見事に演じきり、第40回大鐘賞(韓国アカデミー賞)を受賞。過去と現在、そして母娘二世代に渡って熟成される愛の奇跡の力に注目。

20070207213412.jpg

製作 :2003年 韓国
上映時間 :129分
監督 :クァク・ジェヨン
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :クァク・ジェヨン
音楽 :チョ・ヨンウク
出演 :ソン・イェジン 、チョ・スンウ 、チョ・インソン 、イ・ギウ 、イ・サンイン 、キム・ビョンオク

ストーリーは、
女子大生のジヘ(ソン・イェジン)は、母親の初恋の相手、ジュナ(チョ・スンウ)との思い出の詰まった日記帳と手紙の束を発見する。実は彼女にも秘かに憧れるサンミン先輩(チョ・インソン)が居て・・・


たまにはこういう爽やかな恋愛映画もいいね
(男女のどろどろした話もなかったしね

男同士の固い友情も描かれてるし、
ちょっとベタやけど、いい話やった・・・

韓国映画って当たりはずれが激しいからあんまり観んかったけど、
この映画は当たりかな・・・
(『猟奇的な彼女』ほどじゃなかったけど・・・)


主演の女優さんが清水美砂さんの若い頃に(少し)似てると思ったのは
私だけかな・・・

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/08(木) 00:14:24|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

タナカヒロシのすべて

その風貌と過激な発言で注目を集める異能芸人・鳥肌実の主演作。監督はこれが初監督で脚本も手がけた田中誠。共演はユンソナ、高橋克実、宮迫博之。今の世相をユーモアたっぷりに描く。

20070206194749.jpg

製作 :2004年 日本
上映時間 :103分
監督 :田中誠
製作総指揮:-
原作 :-
脚本 :田中誠
音楽 :白井良明
出演 :鳥肌実 、ユンソナ 、加賀まりこ 、高橋克実 、宮迫博之 、伊武雅刀 、市川実和子 、小島聖 、西田尚美 、矢沢心 、日吉ミミ 、島田珠代 、南州太郎 、小倉一郎 、清水審大 、芦川誠 、宮崎彩子 、手塚とおる 、昭和のいる 、昭和こいる 、鈴木みのる 、三宅弘城 、榊英雄 、みのすけ 、寺島進 、上田耕一

ストーリーは、
かつら工場で働くタナカヒロシ、32歳。趣味なし、独身、人付き合いも悪い。そんな彼だが、なぜだか憎めない存在。彼なりに平々凡々と暮らしていたが、父親が急死。そのことをきっかけに、彼に次々と悲惨なことが巻き起こり・・・


鳥肌実主演やし映画のタイトルも胡散臭いから期待してたんやけど・・・

それほど面白くなかった・・・

展開はかなり遅く、ストーリーはめっちゃ暗い・・・

ラストのオチも『これで終わり』って感じ・・・

でも、
加賀まりこさんと伊武雅刀さんの演技は光ってました

(特に伊武さんは気持ち悪すぎ・・・


テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

  1. 2007/02/07(水) 00:00:13|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ