タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】インビテーション

シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2015で最優秀長編映画賞に輝いたスリラー。音信不通だった元妻からパーティーに招かれた男が、思わぬ事態に直面する。

インビテーション

製作 :2015年 アメリカ
上映時間 :100分
監督 :カリン・クサマ
製作総指揮:トニー・マンシラ、オーバン・ポール、ネイト・ボロティン、ジュリー・パーカー・ベネロ、ダン・コーガン、ジェラリン・ドレイファス、ウェンディ・エッティンガー、ミネット・ルーイー
原作 :ー
脚本 :フィル・ヘイ、マット・マンフレディ
音楽 :セオドア・シャピロ
出演 :ローガン・マーシャル=グリーン、タミー・ブランチャード、ミキール・ハースマン、エマヤツィ・コーリナルディ、リンジー・バージ、マイク・ドイル、ジェイ・ラーソン、ジョン・キャロル・リンチ

ストーリーは、
現在の恋人を連れてかつての我が家を訪れると、別人のように陽気になったイーデンと新恋人デビッドが、2人を温かく迎え入れる。さらに旧友たちも集まって再会を喜びあうが、ウィルは微かな違和感を抱きはじめる。デビッドはなぜか執拗に玄関の鍵を内側から閉めようとする。どこか不穏な空気が漂う中、やがてパーティは予想を覆す展開を迎える・・・


オチまでの前振りが長過ぎー

それなのにオチが弱かったりする・・・

全体的に不気味な感じが良かっただけに、ちょっと残念です

でも、ラストに期待しなかったら、そこそこ楽しめるのかも・・・

話は淡々と進むので、睡魔に襲われないよう心積もりして観てくださいな




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/05/26(金) 06:31:22|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ザ・コンサルタント

ベン・アフレックが、凄腕の殺し屋の顔を持つ謎の会計士を演じたサスペンスアクション。夜な夜な巨悪に鉄槌を下す片田舎の会計士が、裏社会で壮絶なバトルを繰り広げる様子を映す。

ザコンサルタント

製作 :2016年 アメリカ
上映時間 :131分
監督 :ギャビン・オコナー
製作総指揮:ギャビン・オコナー、ジェイミー・パトリコフ、マーティ・P・ユーイング
原作 :ー
脚本 :ビル・ドゥビューク
音楽 :マーク・アイシャム
出演 :ベン・アフレック、アナ・ケンドリック、J・K・シモンズ、ジョン・バーンサル、ジョン・リスゴー、シンシア・アダイ=ロビンソン、ジェフリー・タンバー、ジーン・スマート

ストーリーは、
小さな町で会計士として働くクリスチャン(ベン・アフレック)のもとに、ある日大手企業からの財務調査のオファーが寄せられる。調査を進めるうちに彼は重大な不正を発見するが依頼は突然取り下げられ、それ以来クリスチャンは身の危険を感じるようになる。実は、彼は闇の社会の会計士として各国の危険人物の裏帳簿を握るすご腕の暗殺者だった・・・


期待どおりの作品でした

脚本が良く、アクション一辺倒でないところがいいですね

主人公のキャラが立っているので、シリーズ化もいけるんじゃないかな

伏線の回収が素晴らしい作品でしたよ

個人的に久々の大当たりな作品でしたー





テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/05/24(水) 07:04:47|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】ゲキ×シネ「乱鶯」

劇団☆新感線が、36年目を迎え、初めて本格派時代劇に挑んだ古田新太主演の『乱鶯』(16)。客演には稲森いずみ、大東駿介、清水くるみ、そして山本亨、大谷亮介ら人気実力派を迎え、橋本じゅん、高田聖子、粟根まことらといったお馴染みの劇団員と共に、江戸時代を生きる市井の人々の姿を生活感たっぷりに、立ち回りあり、サスペンス色もあり、ちょっぴり大人の恋模様もあり、人情味溢れる人間ドラマとして上演された本作。

乱鶯

作 Writer 倉持裕
演出 Director いのうえひでのり
出演 Cast 古田新太 / 稲森いずみ 大東駿介 清水くるみ / 橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと / 山本 亨 大谷亮介 他

ストーリーは、
鶯の十三郎<古田新太>は盗賊の頭ながら、人を殺めず、盗られて困る者からは決して盗まないことで、その名を知られていた。
しかし悪事を企む北町奉行所の与力、黒部源四郎<大谷亮介>の差し金もあり、子分に裏切られて一味は皆殺しの目に遭ってしまう。
十三郎自身も瀕死の傷を負うが、その命を救ったのが幕府目付の小橋貞右衛門<山本亨>と、居酒屋鶴田屋を営む勘助<粟根まこと>お加代<稲森いずみ>夫婦だった。

それから七年。
勘助を病で亡くした後、ひとりになったお加代を助けて十三郎は板前の源三郎と名乗り鶴田屋を繁盛させていた。
そこに現れたのが火縄の砂吉<橋本じゅん>という盗賊を追っているという御先手組組頭の小橋勝之助<大東駿介>。
勝之助が自分の命の恩人・貞右衛門の息子であることを知った十三郎は、彼に手柄を立てさせようと、
砂吉が大店で押し込み強盗を企てている情報をつかみ、男まさりの女将のお幸<高田聖子>や女中のおりつ<清水くるみ>が働く大店の呉服屋・丹下屋にみずから潜入することを思いつく・・・


今回はあまり期待してなかったけど・・・

(予告がイマイチやったからね)

やっぱり、「ゲキ×シネ」にハズレなし

めちゃくちゃ面白かったー

前半はおおいに笑い、後半は大迫力の殺陣を楽しむ

3時間強の上映時間があっという間でした

これで1800円はお得すぎますよね〜




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/05/22(月) 23:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム

危険な度胸試しゲームに挑む若者たちの運命をスリリングに描いた手に汗握るスリラー。視聴者が出す指令をクリアして賞金を得るゲームのプレイヤーとなった女子高生と、謎めいた青年の姿を追う。

ナーヴ

製作 :2016年 アメリカ
上映時間 :96分
監督 :ヘンリー・ジュースト 、アリエル・シュルマン
製作総指揮:ー
原作 :ー
脚本 :ジェシカ・シャーザー
音楽 :ロブ・シモンセン
出演 :エマ・ロバーツ、デイブ・フランコ、ジュリエット・ルイス、エミリー・ミード、マイルズ・ハイザー

ストーリーは、
高校生のヴィー(エマ・ロバーツ)は、ひょんなことから裏オンラインゲームに参加する。それは視聴者が出す指令をクリアして賞金をつかむというもので、彼女は見知らぬ者と5秒間キスをして賞金の100ドルを得る。同じゲームのプレイヤーでもあったキスの相手イアン(デイヴ・フランコ)と一緒に、繰り出される指令を遂行していくヴィー。人気プレイヤーコンビとなって多額の賞金を手にする二人だったが、イアンの怪しい一面が浮き上がり、さらに指令の過激さもエスカレートしていき・・・


題材が斬新で発想は良かったんだけど、ストーリーはありがちな感じ

でも、テンポ良く話が進んでいくので、結構楽しめましたよ

(B級感満載で、こういうの私大好きです

ただ、大画面で観た方が迫力あって良かったのかも・・・


エマ・ロバーツがめっちゃ可愛かったー




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/05/19(金) 06:35:38|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】メン・イン・キャット

『メン・イン・ブラック』シリーズなどのバリー・ソネンフェルドが監督を務めたコメディー。猫に変身してしまった大企業の社長の衝撃的な猫ライフを、ユーモアたっぷりに描き出す。

メンインキャット

製作 :2016年 フランス・中国
上映時間 :87分
監督 :バリー・ソネンフェルド
製作総指揮:ジョナサン・バンガー、クロード・レジェ、マーク・ガオ、グレゴリー・ウェノン
原作 :ー
脚本 :グウェン・ルーリー、マット・R・アレン、ケイレブ・ウィルソン、ダニエル・アントニアッツィ、ベン・シフリン
音楽 :エフゲニー・ガルペリン、サーシャ・ガルペリン
出演 :ケビン・スペイシー、ジェニファー・ガーナー、マリーナ・ワイスマン、シェリル・ハインズ、クリストファー・ウォーケン、マーク・コンスエロス、ロビー・アメル

ストーリーは、
仕事一筋の超ワンマン社長トム(ケヴィン・スペイシー)の目下の狙いは、北半球一高いビルを建設すること。目標達成のためには家族との時間も惜しんできた。ある日、妻のララ(ジェニファー・ガーナー)に翌日が娘のレベッカ(マリーナ・ワイズマン)の誕生日だと言われ、彼女がずっと欲しがっていた猫を贈ることに決めるが・・・


王道的なストーリーで面白いけど、笑えるシーンは少なかった

こんなゆる〜い映画にケヴィン・スペイシーとクリストファー・ウォーケンが共演って・・・

贅沢すぎます

猫も可愛かったし、家で何も考えずにボーッと観るのにちょうどいい映画

(CGが激ショボだったので、映画館で観るほどではないと思うな・・・)




テーマ:映画動画 - ジャンル:映画

  1. 2017/05/13(土) 17:10:31|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ