タイガースファン大歓迎♪ 試合のない日や負けた日は別の話題に・・・(^_^;

【映画】人生タクシー

イランのジャファル・パナヒ監督が、タクシーの乗客たちの様子から、厳しい情報統制下にあるテヘランで暮らす人々の人生模様をドキュメンタリータッチに描き、2015年・第65回ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した作品。

人生タクシー

製作 :2015年 イラン
上映時間 :82分
監督 :ジャファル・パナヒ
製作総指揮:ー
原作 :ー
脚本 :ジャファル・パナヒ
音楽 :ー
出演 :ジャファル・パナヒ

ストーリーは、
活気に満ちたテヘランの町でパナヒ監督自らタクシーを走らせ、さまざまな乗客を乗せる。ダッシュボードに置かれたカメラには、強盗と教師、海賊版レンタルビデオ業者、交通事故にあった夫婦、映画監督志望の学生、政府から停職処分を受けた弁護士など、個性豊かな乗客たちの悲喜こもごもが映し出され、彼らの人生を通してイラン社会の核心へ迫ってい・・・


国から映画を撮影することを禁止された監督がタクシー運転手に身を扮して、

乗客とのやり取りを通して、イラン(テヘラン)の状況を伝えています。

イラン社会を風刺したドキュメンタリー風映画!

ただ、この映画はイランの社会情勢を理解していないと理解不能な映画とは思いますが・・・

パナヒが監督が自宅だけで撮った映画『これは映画ではない』を観たくなってきたよ・・・




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/11/16(木) 16:45:22|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】たかが世界の終わり

カナダの若手監督グザビエ・ドランが、マリオン・コティヤール、レア・セドゥー、ギャスパー・ウリエルらフランス映画界を代表する実力派キャスト共演で撮りあげた人間ドラマ。劇作家ジャン=リュック・ラガルスの舞台劇「まさに世界の終わり」を原作に、自分の死期が近いことを伝えるため12年ぶりに帰郷した若手作家の苦悩と家族の葛藤や愛を描き、第69回カンヌ国際映画祭でグランプリに輝いた。

たかが世界の終わり

製作 :2016年 カナダ・フランス合作
上映時間 :99分
監督 :グザビエ・ドラン
製作総指揮:パトリック・ロイ
原作 :ジャン=リュック・ラガルス
脚本 :グザビエ・ドラン
音楽 :ガブリエル・ヤーレ
出演 :ギャスパー・ウリエル、レア・セドゥー、マリオン・コティヤール、バンサン・カッセル、ナタリー・バイ


ストーリーは、
劇作家として成功したルイ(ギャスパー・ウリエル)は、家族に自分の死が近いことを伝えるために12年ぶりに里帰りする。母マルティーヌ(ナタリー・バイ)は息子の好物をテーブルに並べ、幼少期に会ったきりの兄の顔が浮かばない妹シュザンヌ(レア・セドゥ)もソワソワして待っていた。さらに兄アントワーヌ(ヴァンサン・カッセル)とその妻カトリーヌ(マリオン・コティヤール)も同席していて・・・


いい意味でも、悪い意味でも、これぞフランス映画 (と私は思う

狂気的な部分と繊細さを併せ持つ、(最近の)フランス映画独特の雰囲気が好きです

両親、兄、妹、兄嫁、それぞれの微妙な立ち位置や距離感に違和感と共感を感じて・・・

たった99分の上映時間が長く感じるけど、不快ではなくて・・・

この長いフリで、落としどころがなくて・・・それが、この映画のいいところって思える映画です

(万人受けする映画ではないわな




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/11/14(火) 22:32:01|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】マイティ・ソー バトルロイヤル

『アベンジャーズ』の一員であるソーを、クリス・ヘムズワースが演じたアクションシリーズの第3弾。ソーのハンマーを破壊するほどの力を持つ敵が登場し、宇宙の果ての星でとらわれの身となったソーが戦う姿を活写する。

マイティソーバトルロイヤル

製作 :2017年 アメリカ
上映時間 :131分
監督 :タイカ・ワイティティ
製作総指揮:ルイス・デスポジート、ビクトリア・アロンソ、ブラッド・ビンダーバウム、トーマス・M・ハメル、スタン・リー
原案 :クレイグ・カイル、クリストファー・ヨスト、エリック・ピアソン
脚本 :エリック・ピアソン
音楽 :マーク・マザースボウ
出演 :クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、トム・ヒドルストン、ケイト・ブランシェット、テッサ・トンプソン、アンソニー・ホプキンス、イドリス・エルバ、ジェフ・ゴールドブラム、カール・アーバン、浅野忠信、ベネディクト・カンバーバッチ、タイカ・ワイティティ

ストーリーは、
人工知能ウルトロンとアベンジャーズとの戦いから2年、アスガルドを追放された父オーディンを捜しにニューヨークへやってきたソーだったが、突如として現れた強大な敵ヘラによって宇宙の果ての惑星に飛ばされてしまう。その星で行われていた格闘大会に出場させられたソーは、対戦相手として盟友ハルクと再会。危機を乗り切った2人はヘラを倒すためアスガルドへ向かい、わけありの女戦士ヴァルキリー、そして宿敵であるロキも仲間に加え、チームを組んでヘラに挑むが・・・


前作に比べて、かなり笑いに走ってたな

ソーのお茶目なシーンが満載で、ちょっとふざけすぎと思うほど笑えます

アクションシーンも迫力満点

ストーリーはかなり浅いので、リラックスして観れましたよ

シリーズものだから、前作までとアベンジャーズシリーズは観てた方が楽しめるんじゃないかな

(出来たら、ドクター・ストレンジも観といたほうが良いかも)

めっちゃ面白かったよ




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/11/13(月) 23:47:56|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ゴルフ】三田レークサイドカントリークラブ

今回は会社の同僚とゴルフ 三田レークサイドカントリークラブの東藩コースと北摂コースをラウンドしました

IMG_6709.jpg


今回も全く練習せずに回ったので、スコアは散々な状態

前半は72を叩いて、久々の140台にいっちゃうかなぁ〜と思いましたが・・・

(アイアンが全部トップしてしまって、スコアどうこう言えるレベルじゃなかったわ


後半は、ランチでビールを飲んだおかげで()62で周り、結局スコアは134でした

(練習は嫌なので、新兵器を購入しようかな

せめて、110〜120台で回らんとなぁ〜


今回は、同僚の2人がラウンドデビューしたんですが・・・

スコアは私以上に散々でしたが、これからも続けてくれるみたいなので良かった


でも、ここってコース的には易しいけど、グリーンがややこしすぎるわ

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/11(土) 23:33:33|
  2. ゴルフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【映画】マンチェスター・バイ・ザ・シー

ケイシー・アフレックが主演し、心を閉ざして孤独に生きる男が、兄の死をきっかけに故郷に戻り、甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく姿を描いたヒューマンドラマ。「ギャング・オブ・ニューヨーク」の脚本で知られるケネス・ロナーガンが監督・脚本を務め、第89回アカデミー賞では作品賞ほか6部門にノミネート。アフレックが主演男優賞、ロナーガン監督が脚本賞を受賞した。

マンチェスターバイザシー

製作 :2016年 アメリカ
上映時間 :137分
監督 :ケネス・ロナーガン
製作総指揮:ジョシュ・ゴッドフリー、ジョン・クラシンスキー、デクラン・ボールドウィン、ビル・ミリオーレ
原作 :ー
脚本 :ケネス・ロナーガン
音楽 :レスリー・バーバー
出演 :ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ、カイル・チャンドラー、ルーカス・ヘッジズ、カーラ・ヘイワード、C・J・ウィルソン、グレッチェン・モル、マシュー・ブロデリック、アンナ・バリシニコフ、ジョシュ・ハミルトン、テイト・ドノバン、スーザン・プルファー、ロバート・セラ、トム・ケンプ

ストーリーは、
アメリカ、ボストン郊外で便利屋として生計を立てるリーは、兄ジョーの訃報を受けて故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーに戻る。遺言でジョーの16歳の息子パトリックの後見人を任されたリーだったが、故郷の町に留まることはリーにとって忘れられない過去の悲劇と向き合うことでもあった・・・


淡々と描かれていて、それでもってテーマが重い・・・

なので、じっくり観たい作品です

心の奥が痛くなるけど、少し救いもあり、微妙なさじ加減が絶妙な映画でした

久しぶりにエンドロールに浸れる映画

これは、映画館で観たかった・・・




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/11/11(土) 07:22:04|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

KEN1(kakf31)

Author:KEN1(kakf31)


みんなのプロフィールSP

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ